23:52 2021年09月20日
国際
短縮 URL
0 11
でフォローする

米国海洋大気庁(NOAA)によると、2021年7月の地球全体の気温は、観測史上最高だった(1880年以降)。

NOAAは「気候的に、7月は一年で最も暖かい月だ。2021年7月は、観測史上最も暖かい7月だったため、少なくとも名目上は、地球上での観測史上最も暖かい月となった」と発表した。

また7月は、北アメリカ、欧州、南アメリカの北部および南部、北アフリカ、アジア南部、オセアニアの一部、そして西太平洋と北太平洋、大西洋、インド洋の一部で、気温が平均よりもはるかに高かったという。

関連ニュース

タグ
地球温暖化
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント