14:25 2021年09月18日
国際
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (143)
0 13
でフォローする

ジョー・バイデン米大統領は7日、ホワイトハウスで記者に向けて「ロシア、イラン、中国、パキスタンは、タリバンとの合意を探ろうと試みるだろう」と語った。ロイター通信が報じた。

バイデン氏は、「中国がタリバンへ資金提供を行う可能性について懸念しているか」と問われ、「中国はタリバンとの間に深刻な問題を抱えている」と答えた

また、「中国はタリバンと何らかの取り決めを結ぼうとすると確信している。パキスタン、ロシア、イランも同様だ。これらの国は皆、タリバンに向けて何をすべきか見出そうとしている」と語った。

バイデン氏は、「何が起こるか注視するつもりだ」と述べた。

アフガニスタンで権力を掌握した反政府武装勢力「タリバン」は7日、記者会見で暫定政権の閣僚を発表した。暫定政権の閣僚ら30人余りの人事が発表されたが、主要ポストはほとんど全てタリバンの幹部で占められている。

関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (143)
タグ
米国, ジョー・バイデン, タリバン, 中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント