01:23 2021年10月19日
国際
短縮 URL
0 30
でフォローする

Facebook、および同社が展開するInstagramのサービスに再び不具合が各国で発生した。不具合は時から数時間にわたって発生していた。大手SNSのシステムトラブルを調査するDowndetector社の発表で明らかになった。

Downdetector社の発表によると、日本時間の3日3時20分頃からFacebookとInstagramのサービスについて、トラブル報告が相次いだという。

最も多かったのが米国、英国、カナダ、ドイツ、イタリアと報告されている。その多くはウェブサイトに関するものだったほか、アプリが起動しない、ログインできないといった内容だったという。

トラブルから数時間後、Instagramはツイッターに投稿した中で、「全て修復した、これで問題はない」とユーザーに通知した。同様のコメントをFacebookの技術サービス部門も投稿している。

​​Facebook、Instagram、whatsapp、そのほか、Facebook社が管理する所有するサービスは4日、およそ7時間にわたって利用できない状態となっていた。現時点の情報によると、プログラム・アップデート時に発生したエラーが原因だったという。Facebook社のザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)はこのトラブルに対し、謝罪していた。

関連ニュース

タグ
facebook
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント