これはすごい! 漫画家による「一目でわかる」W杯トーナメント表が呼んだ思わぬ効用

これはすごい! 漫画家による「一目でわかる」W杯トーナメント表が呼んだ思わぬ効用

© Sputnik / Maxim Blinov
サッカーW杯2018のニュース
短縮 URL
0 63

日本の漫画家の千田純正さんがワールドカップの順位、トーナメント表をイラストでわかりやすく紹介し、サーポーターたちの間で話題になっている。

スプートニク日本

千田さんは岩手県出身の漫画家。月刊少年マガジンで『蹴児(けりんじ)』で連載している。千田さんは今回自身のツィッターで、複雑なW杯の進行具合が一目でわかるよう、イラストによるトーナメント表を公開した。
サポーターの中でちょんまげ、甲冑で世界を回り、震災を風化させないための活動を行っている「ちょんまげ隊長ツンさん@トモロシ」は28日のヴォルゴグラードでの対ポーランド戦を観戦し、「つまらない」試合にブーイングしたひとりだが、千田さん作成の漫画トーナメント表を見て、日本代表がグループステージを突破した唯一のアジア国であることに改めて認識を深くし、ブーイングしたことを反省したと書いている。

泣いたり笑ったり怒ったり、現地で熱の入る応援をしているサポーターたちにとっては特に、このW杯ロシア大会は目まぐるしく展開していく。日本から届けられたこのイラスト。進行具合を解説するだけでなく、熱くなった人達には一種のクールダウンの処方になったようだ。頑張れ、日本!

関連ニュース

対日本戦で負けたコロンビアが日本人と一緒にゴミ拾い W杯はやっぱり最高!【動画】

タグ
サッカー, 2018年のロシアW杯, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント