マラドーナ

FIFA、マラドーナを大使から解任 ロシアW杯でのふさわしくない行為で

© Sputnik / Vladimir Pesnya
サッカーW杯2018のニュース
短縮 URL
0 130

国際サッカー連盟(FIFA)はサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会試合観戦中のふさわしくない行為を受けて、ディエゴ・マラドーナをFIFA大使から解任した。ロシアメディアが報じる。

スプートニク日本

マラドーナはFIFA大使として活動していた。

アルゼンチンは26日、サンクトペテルブルクでナイジェリアに2対1で勝利。

マラドーナはスタジアムのVIP席から観戦し、カメラが何度も試合中のマラドーナの激しい感情表現を映した。例えば、アルゼンチンが2度目のゴールを決めたとき、1986年W杯の優勝を経験したマラドーナは中指を突き立てた

​関連ニュース

マラドーナ:「プーチンは驚異的な人物だ』 ロシア代表を率いるとも?

タグ
スポーツ, サッカー, アルゼンチン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント