サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北

サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北

© Sputnik / Александр Вильф
サッカーW杯2018のニュース
短縮 URL
1115

日本代表はサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の中で行われた対ベルギーの試合で敗北し、ベルギーが準々決勝に進出した。

スプートニク日本

ロストフ・ナ・ドヌのロストフ・アリーナで行われた試合は前半終了まで0対0の状況で続いた。

この後、48分台で原口元気選手が初めてゴールネットを揺らした。殆どすぐ、48分台で乾貴士選手が連続ゴールを決めた。

  • サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    © Sputnik / Александр Вильф
  • サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    © Sputnik / Алексей Мальгавко
  • サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北
    © Sputnik / Александр Вильф
1 / 3
© Sputnik / Александр Вильф
サッカーW杯2018 日本、2対3でベルギーに敗北

しかし、結局、ベルギー選手は同点に追いついた(69分台でヤン・フェルトンゲン選手、74分台でマルアン・フェライニ選手がゴール)。

残念ながら、90+4分台でナセル・シャドリ選手が試合の勝利者を決めた。

今後、ベルギー代表はブラジル代表と7月6日にカザンでプレーする。ブラジル代表はこの前、メキシコ代表を2対0で勝利した。

タグ
スポーツ, サッカー, 2018年のロシアW杯, 日本, ベルギー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント