2013.05. 9 , 11:49

プーチン大統領「何人も戦争を起こさないようロシアはあらゆる事をする」

プーチン大統領「何人も戦争を起こさないようロシアはあらゆる事をする」

   9日、ウラジーミル・プーチン大統領は、赤の広場で行われた戦勝記念日の軍事パレードで演説し「何人も今後決して戦争を起こさないよう、ロシアはあらゆる事をするだろう」と述べた。

   大統領は又、特に次のように指摘した―

   「地球の安全を強化する為あらゆる事をするだろう。我々は、まさにロシア、当時のソ連が、ファシスト達の人間憎悪に貫かれた計画を粉砕した事を常に忘れないで覚えている。」

   さらにプーチン大統領は、68回目の大祖国戦争戦勝記念日にあたり、すべての人々にお祝いの言葉を送り、元参戦軍人に対して「あなた方の偉業は、永遠に称えられるだろう」と強調した。

   ロシアの複数のマスコミ報道から

  •  
    シェアする