2014.03.14 , 14:40

多くの米国人 オバマよりプーチンが強い指導者

多くの米国人 オバマよりプーチンが強い指導者

 

   米国民はロシアのウラジーミル・プーチン大統領が現時点で、バラク・オバマ大統領よりも強い指導者であると考えている。英国のYouGovが「エコノミスト」誌と共同で行った調査で明らかになった。

 

   調査は今月8日から10日にかけて行われ、ウクライナ問題に関して1000名の米国民が参加した。

   78%の米国民がプーチンの政治的影響力を認め、そのうち33%は非常に強力であると考えているほか、45%は比較的強力であるとしている。比較的弱いと答えたのは15%、非常に弱いと考えているのは8%に過ぎなかった。

   オバマ米大統領の支持率 記録的最低に

   逆に、オバマが強力であると考えているのは45%で、55%は弱い指導者であると考えている。

   さらに、米世論は対ロシア制裁導入を支持していない。

   これより先、全ロシア世論調査センターが発表した資料によれば、プーチン大統領の支持率は過去三年で最高の71.6%に上っている

  •  
    シェアする