2014.04. 7 , 12:28

Runet、20周年を祝う

Runet、20周年を祝う

ロシアのインターネット・セグメント(通称Runet)が誕生して20年が経った。

   20年前の今日、ワールドワイドウェブの中に.ruというドメインが誕生した。ヴァーチャル空間にロシアという国が誕生したのである。それまではロシア語による表現は、国際ドメインやソビエトのドメイン「.su」でなされていた。
  「社会の意見」基金の調べでは、ロシアにおけるインターネットユーザーは増加を続け、5630万人に達している。昨年一年間で12%の成長を遂げた。
   .ruのドメインを使うページは世界で500万、ロシア連邦内だけで80万に上っている。記念して、Runetの20年間を振り返る特設ページ「20.theRunet.com」が開設された。Runetの発展に貢献したネット関連企業のオンライン名鑑となっている。

   イタル・タス

  •  
    シェアする