2013.10. 3 , 18:58

移民問題 プーチン大統領:働くことはできるが分野は限られる

移民問題 プーチン大統領:働くことはできるが分野は限られる

   ロシアのプーチン大統領は、移民の受け入れ基準を厳しくする必要があるとの考えを表した。

   プーチン大統領は、政党「統一ロシア」の幹部たちとの会合で、政府と議員に対し、ロシア人が移民にかわってできる仕事の分野について考えるよう提案した。プーチン大統領は、「小売店で働くロシア人を見つけるのは難しいことだろうか?恐らく、そんなことはないだろう」と述べた。なおプーチン大統領は、建設やその他の複数の分野では、移民が必要だとの考えを表した。

   プーチン大統領は、移民は仕事をするために訪れた国の法律や地域の習慣を知り、それを守り、従わなければならないと指摘し、「遵守しない者に対しては、法で規定されているあらゆる処置を講じなければならない」と述べ、移民法の違反に対する罰則を強化するとの考えを表した。

   ロシアの各マスコミ

  •  
    シェアする