ロシアのトロール船 カナリア諸島沖で燃え続ける

11日にロシアのトロール船「オレグ・ナイデノフ」号で発生した火災は今も続いている。

火災が発生したとき、「オレグ・ナイデノフ」号はスペインのラスパルマスの港にいたが、レスキュー隊が鎮火できなかったため、「オレグ・ナイデノフ」号は沖へ曳航された。

海難救助隊によると、「オレグ・ナイデノフ」号はカナリア諸島から17マイルの海域に位置しているという。

援助のために「プンタ·サリナス」号が現場に向かった。

鎮火に成功し、航行できる状態にあった場合、「オレグ・ナイデノフ」号は港へ戻る予定だという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала