02:04 2019年11月20日
政治
  • ユーリー・シヴィトキン副委員長
    アップデート: 2019年11月20日 01:15
    2019年11月20日 01:15

    「NATOは世界を大惨事の瀬戸際に陥れる」 露下院、NATOの宇宙への拡大計画にコメント

    ロシア下院(国家会議)防衛委員会のユーリー・シヴィトキン副委員長は、宇宙をその新たな活動エリアとして認識するNATO(北大西洋条約機構)の計画は、再び世界を大惨事の瀬戸際に陥れるとの見解を表した。

  • イェンス・ストルテンベルグNATO事務総長
    アップデート: 2019年11月19日 23:08
    2019年11月19日 23:08

    NATO、影響分野を宇宙に拡大する予定

    イェンス・ストルテンベルグNATO事務総長は火曜日記者団に対し、NATOは宇宙を新たな運用分野として認めることを計画しているが、兵器は配備しない、と発言した。

  • アサンジ
    アップデート: 2019年11月19日 22:16
    2019年11月19日 22:16

    ウィキリークスの創設者アサンジ氏の捜査、スウェーデンで打ち切り

    スウェーデン検察は、内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏の捜査を打ち切ることを決定した。スウェーデンの検察官、エヴァ=マリー・パーション氏が記者会見で明らかにした。

  • 韓国でアメリカ軍(アーカイブ)
    アップデート: 2019年11月19日 21:52
    2019年11月19日 21:52

    米韓 在韓米軍駐留費協議で合意に至らず

    在韓米軍駐留経費の分担をめぐる韓国と米国の協議は、立場の違いから予定を切り上げて終了したが、両国はもう1ラウンド協議を継続することを決めた。韓国外務省が発表した。 

  • 米国は駐ポーランド米軍を10倍増員
    アップデート: 2019年11月19日 21:20
    2019年11月19日 21:20

    米国は駐ポーランド米軍を10倍増員

    ポーランドのマテウシュ・モラヴィエツキ首相は「米国はポーランドにおける兵員を10倍増員する決定を下した」と述べた。火曜日に下院で教書演説を行い、その中での発言だった。

  • 北朝鮮「米は韓国との軍事演習を完全に中止すべき」
    アップデート: 2019年11月19日 14:44
    2019年11月19日 14:44

    北朝鮮「米は韓国との軍事演習を完全に中止すべき」

    北朝鮮国営放送・朝鮮中央通信(KCNA)は日曜日、「米国は韓国との合同軍事演習を延期ではなく、完全に中止しなければならない」というキム・ヨンチョル(金英哲)北朝鮮アジア太平洋委員会委員長の談話を報じた。

  • 米ニューヨークの国連本部(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年11月19日 09:02
    2019年11月19日 09:02

    国連、中東非核化を目指す初の会議 米国とイスラエルは欠席【写真】

    18日、米ニューヨークの国連本部で中東の非核兵器・大量破壊兵器地帯創設を目指す初の国際会議が始まった。この地域で核保有国とされるイスラエルや同国を支持する米国は欠席した。在ウィーン国際機関のロシア常駐代表を務めるミハイル・ウリヤノフ氏がツイッターで明らかにした。

  • マイク・ポンペオ米国務長官(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年11月19日 08:15
    2019年11月19日 08:15

    米、イスラエルの入植活動を「違反と見なさず」 長年政策の転換

    18日、マイク・ポンペオ米国務長官はイスラエルによるヨルダン川西岸での入植活動を国際法違反とは見なさないと発表した。入植活動に反対してきた米政権の長年の政策を転換させる発言となった。

  • アップデート: 2019年11月19日 01:50
    2019年11月19日 01:50

    安倍首相、通算在職歴代最長に 戦前の桂太郎と並ぶ

    安倍晋三首相は19日、第1次内閣を合わせた通算在職日数が2886日となり、戦前の桂太郎と並んで歴代最長となった。期間は計7年11カ月に及ぶ。20日には単独1位となり、106年ぶりに記録を更新する見通しだ。ただ、アベノミクスによる経済再生や「悲願」とする憲法改正などは道半ば。自民党総裁任期が残り2年を切る中、デフレ脱却を確実にし、北朝鮮による日本人拉致問題や北方領土問題といった課題の解決に向けて政権運営に当たる。

  • 軍事演習
    アップデート: 2019年11月19日 00:19
    2019年11月19日 00:19

    米国はなぜ韓国軍との合同軍事演習を延期したのか

    韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相との会談後、米国のマーク・エスパー国防長官は香港で記者会見を行い、米国と韓国は11月末に予定していた軍事演習「ビジラント・エース(Vigilant Ace)」を、北朝鮮との関係確立の過程であることを考慮し、延期すると発表した。

  • ケルチ海峡で拿捕した艦船
    アップデート: 2019年11月18日 21:46
    2019年11月18日 21:46

    ロシア、ケルチ海峡で拿捕した艦船をウクライナに返還

    ロシア外務省は、2018年に領海侵犯で拿捕したウクライナ海軍の艦船3隻をウクライナに返還したと発表した。外務省によると、ウクライナの装甲艇2隻とダグボート1隻は、その調査が終了し、拿捕し続ける必要性がなくなったため返還された。

  • マーク・エスパー米国防長官【アーカイブ】
    アップデート: 2019年11月18日 19:31
    2019年11月18日 19:31

    米国「日韓の対立は中国と北朝鮮には好都合」

    マーク・エスパー米国防長官は17日、歴訪先のタイで「日韓関係が対立ないし停滞すれば、中国と北朝鮮には好都合だ」と述べた。

  • 「ノルド・ストリーム2」の建設作業
    アップデート: 2019年11月18日 16:45
    2019年11月18日 16:45

    ドイツ連邦議会の議員「欧州に米国の液化天然ガスは必要ない」

    ドイツ連邦議会の議員で、「左翼党」の外交問題の代表を務めるレクサンドル・ノイ氏は、通信社スプートニクのインタビューで、欧州に米国の液化天然ガスは必要ないと述べた。

  • 金正恩委員長【アーカイブ写真】
    アップデート: 2019年11月18日 14:22
    2019年11月18日 14:22

    金正恩委員長、降下訓練を視察し、戦争準備能力の重要性を強調

    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は18日、航空・対空軍の演習を視察し、戦争準備能力を高める必要性を強調した。北朝鮮の朝鮮中央通信が報じた。

  • Президент США Дональд Трамп
    アップデート: 2019年11月18日 12:48
    2019年11月18日 12:48

    トランプ氏、金正恩氏に「またすぐ会おう」

    トランプ米大統領は17日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長との再会談への意欲を示した。時事通信が伝えた。

  • マーク・エスパー国務長官(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年11月17日 18:55
    2019年11月17日 18:55

    米韓軍事演習、延期決定 北朝鮮との関係改善に配慮

    米国マーク・エスパー国務長官は日曜日、今月末に予定されていた米韓軍事演習を延期すると発表した。北朝鮮との外交交渉後押しするためという。米国AP通信が伝えている。

  • アップデート: 2019年11月17日 12:38
    2019年11月17日 12:38

    GSOMIA破棄の再考要請へ 河野氏、韓国国防相と会談

    【バンコク共同】河野太郎防衛相は17日、訪問先のタイの首都バンコクで、韓国の鄭景斗国防相と会談した。韓国が破棄を決めた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の失効が23日午前0時に迫る中、河野氏は継続へ再考を要請する方針だ。米国のエスパー国防長官を加えた3カ国による防衛相会談も開催。北朝鮮対応での連携を確認する見通しだ。

  • 米国がキューバに新たな制裁の発動へ 
    アップデート: 2019年11月17日 11:22
    2019年11月17日 11:22

    米国がキューバに新たな制裁の発動へ 

    ポンペオ米国務長官は16日、キューバのフリオ・セサル・ガンダリージャ内相に対して制裁を導入することを明らかにした。

  • アップデート: 2019年11月16日 12:57
    2019年11月16日 12:57

    ボリビア暫定大統領に反対するデモを軍が鎮圧 5人死亡【動画】

    南米ボリビア中部のコチャバンバ県でデモ隊と治安当局が衝突し、少なくとも5人が死亡した。犠牲者はいずれも銃傷が原因で死亡した模様。現地警察は銃の使用を否定している。

    ボリビア危機
  • ジョー・バイデン氏
    アップデート: 2019年11月16日 09:27
    2019年11月16日 09:27

    北朝鮮、米前副大統領を狂犬扱い「この世を去る時が来た」

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮中央通信(KCNA)は15日、ジョー・バイデン前米副大統領が金正恩・朝鮮労働党委員長を中傷したとし、始末する必要のある「狂犬病にかかった犬」と辛辣に批判した。ロイター通信が報じた。