05:49 2018年08月18日

政治

  • アップデート: 2018年08月18日 03:00
    2018年08月18日 03:00

    拉致交渉、政府内に新方針案浮上 経済前面に信頼醸成、反対論も

    日本と北朝鮮の交渉を巡り、圧力を背景に「拉致問題の解決なくして国交正常化なし」と迫る現在の方針からの軌道修正を求める意見が日本政府内で浮上していることが分かった。北朝鮮が「拉致問題は解決済み」との立場を崩さない中、経済協力や支援に関する協議を前面に出して信頼醸成を図り、拉致問題の進展につなげるシナリオとみられる。複数の日本政府関係者が17日、明らかにした。ただ政府内に反対論も強い上、新方針で日朝間の停滞状況を打開できるか見通せない。

  • 金委員 (アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月18日 02:07
    2018年08月18日 02:07

    金委員長、「強盗のよう」な国際制裁にいかに抵抗するつもりか語る

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩委員長が、自国に対する国際的制裁を厳しく批判し、制裁について「強盗のよう」であり「朝鮮人民を窒息させ」ることを使命としたものだと評したと、朝鮮中央通信(KCNA)の記事で述べられている。

  • ペトロ・ポロシェンコ (アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月18日 01:06
    2018年08月18日 01:06

    米、ウクライナによる中国へのエンジン輸出は裏切りと批判

    ワシントン・タイムズ紙は、ウクライナが練習機用に、「Motor Sich 」社製の国産エンジンを中国に供給したことを受けて、米専門家らは裏切りだと避難していると報じた。ワシントン・タイムズ紙は世界平和統一家庭連合(統一教会)が創刊した新聞。

  • 石破茂元幹事長(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月17日 22:57
    2018年08月17日 22:57

    石破氏、9条改憲「緊急性低い」首相と対決色、自民総裁選の争点

    9月の自民党総裁選に立候補する石破茂元幹事長は17日、憲法をテーマに国会内で記者会見し、9条改憲は緊急性が低いとの認識を表明した。「9条は国民の理解を得て世に問うべきものだ。理解なき改正をスケジュールありきで行うべきではない」と述べた。秋の臨時国会に党改憲案を出すよう促した安倍晋三首相との対決色を鮮明にした格好だ。総裁選では9条改憲の在り方が争点となる。

  • トルコ、WTO規定に基づき米の新制裁に対抗へ
    アップデート: 2018年08月17日 20:41
    2018年08月17日 20:41

    トルコ、WTO規定に基づき米の新制裁に対抗へ

    米国による制裁に対し、トルコ政府は世界貿易機関(WTO)の規定に従って対抗し続けると、同国のペクジャン貿易相が述べた。

  • ロシア、米が在米ロシア在外公館に対し国際法違反と国連総長に訴え
    アップデート: 2018年08月17日 19:49
    2018年08月17日 19:49

    ロシア、米が在米ロシア在外公館に対し国際法違反と国連総長に訴え

    米国がロシア在外公館に対して国際法を大きく違反し続けていることに対し、ロシア政府は強く抗議した。ロシア外務省が17日に発表した。

  • ピョンヤン
    アップデート: 2018年08月17日 17:45
    2018年08月17日 17:45

    北朝鮮 米国に平和条約締結を求める 半島の緊張緩和が目的

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の主要紙「労働(ノドン)新聞」は17日の社説欄で、米国が北朝鮮との平和条約締結に合意することは朝鮮半島の緊張緩和、平和樹立に必要不可欠との見解を示した。

  • トランプ氏
    アップデート: 2018年08月17日 17:14
    2018年08月17日 17:14

    トランプ大統領「米牧師解放でもトルコに何も支払わず」

    トランプ米大統領は、トルコ政府によって既に2016年から拘束されている米国人牧師、アンドルー・ブランソン氏が解放された場合、そのことでは米国はトルコに何も支払わないと述べた。

  • 中国が米国、同盟国に攻撃訓練? 米国防総省が懐疑
    アップデート: 2018年08月17日 14:26
    2018年08月17日 14:26

    中国が米国、同盟国に攻撃訓練? 米国防総省が懐疑

    米国防総省は、中国が米国およびその同盟国に攻撃をしかける訓練を行っていると疑っている。米国防総省のサイトにこうした内容のレポートが掲載された。

  • ウクライナのオメリャン外相
    アップデート: 2018年08月17日 13:32
    2018年08月17日 13:32

    ウクライナ政府 「モスクワに来るのはクマだけになる」法を承認

    ウクライナのオメリャン外相は16日、ある文書に署名をした事実を明らかにし、これが発効した暁には「モスクワに来るのはクマしかいなくなる」と豪語している。

  • 日本の河野太郎外相
    アップデート: 2018年08月17日 09:31
    2018年08月17日 09:31

    日本、コロンビア新政権と連携 外相会談で経済協力強化も

    【ボゴタ共同】河野太郎外相は16日午前(日本時間同日深夜)、コロンビアのトルヒジョ外相と首都ボゴタで会談し、今月7日に就任したばかりのドゥケ大統領が率いる新政権との関係構築を進める考えで一致した。経済連携強化の方向性も確認した。今年が両国の国交樹立110周年に当たることを踏まえ、幅広い分野での協力推進で合意した。

  • Brexit
    アップデート: 2018年08月17日 08:06
    2018年08月17日 08:06

    EUの英離脱担当の交渉官ら 英情報機関による盗聴を危惧

    欧州連合(EU)からの英国の離脱に関する交渉でEU側を代表する欧州の外交官らが、英情報機関から盗聴されている危険性を感じている。デイリー・テレグラフ紙が複数の消息筋からの情報として伝えている。

  • 安倍首相(アーカイブ)
    アップデート: 2018年08月17日 07:34
    2018年08月17日 07:34

    地方幹事長、安倍首相支持21人 石破氏3人、総裁選アンケート

    9月の自民党総裁選に向け、共同通信社は16日、全国の党都道府県連幹事長ら47人を対象にしたアンケートをまとめた。その結果、21人が安倍晋三首相(党総裁)の連続3選を支持した。次期総裁に石破茂元幹事長がふさわしいとしたのは3人で、野田聖子総務相を推した人はいなかった。ほか「首相か石破氏」が1人、22人が無回答か未定とした。

  • 巡航ミサイル「カリブル」搭載(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月17日 06:04
    2018年08月17日 06:04

    ロシア シリア沿岸に「カリブル」巡航ミサイル搭載船を派遣

    地中海配備のロシア海軍の船団に加わるため、巡航ミサイル「カリブル」搭載の最新の小型船「ヴイシニー・ヴォロチョーク」が出帆した。ロシアのマスコミが黒海艦隊広報部の発表を引用して報じた。

  • クリミア
    アップデート: 2018年08月16日 22:23
    2018年08月16日 22:23

    クリミア、トルコ行きフェリー航路開設の意向

    クリミアがトルコとのフェリー便を整備する意向であり、貨物運送業者との交渉が既に行われたと、「クリミア海港」社の最高責任者を務めるアレクセイ・ヴォルコフ氏が明らかにした。

  • 資料写真
    アップデート: 2018年08月16日 18:43
    2018年08月16日 18:43

    ハッカー集団「ウクライナがドンバスを放射性廃棄物で汚染する計画」

    放射性物質を使ったテロ行為をウクライナ軍が同国東部ドンバス地方で準備していると、ハッカーグループ「サイバーベルクート」が主張している。

  • Google
    アップデート: 2018年08月16日 17:35
    2018年08月16日 17:35

    グーグル、政治広告購入者の情報公開へ

    米企業グーグルは、政治広告活動の公開を確保するための半期ごとの報告書で、プラットフォームにおける政治広告の購入者と購入者が費やした金額について今後発表していく。公式サイトで15日に公表された同社の声明で述べられている。

  • 中国商務省代表団 今月にも米国へ 貿易問題を話し合い
    アップデート: 2018年08月16日 16:50
    2018年08月16日 16:50

    中国商務省代表団 今月にも米国へ 貿易問題を話し合い

    中国商務省は王受文商務次官が貿易問題を話し合うため、8月後半にも米国を訪れることを明らかにした。

    米中貿易戦争
  • Wikileaks
    アップデート: 2018年08月16日 14:50
    2018年08月16日 14:50

    トランプ氏 民主党員らの機密の文通はウィキリーク暴露まで知らず

    トランプ米大統領の弁護士団の一員のルドルフ・ジュリアン氏は、2016年夏にウィキリークが暴露するまでトランプ氏は民主党国家委員会のメンバー間の秘密のメールのやりとりの事実を知らなかったことをあきらかにした。ジュリアン氏が14日、CNNの番組に出演した中で明らかにした。秘密のやり取りについては以前、ホワイトハウスの元職員オマロサ・マニゴールト氏はトランプ氏は知っていたと発言していた。

  • トランプ米大統領 オバマ氏によるサイバー攻撃開始用の規則を撤回 WSJ
    アップデート: 2018年08月16日 14:07
    2018年08月16日 14:07

    トランプ米大統領 オバマ氏によるサイバー攻撃開始用の規則を撤回 WSJ

    トランプ米大統領は15日、オバマ前大統領が出した、米国が自国の敵に対してサイバー攻撃を行うことができる一連の条件、状況を含む指令を撤回した。ウォールストリートジャーナルが事情に詳しい消息筋からの情報を引用して報じた。