08:50 2018年10月24日

政治

  • ロシアのプーチン大統領とトランプ米大統領
    アップデート: 2018年10月24日 01:55
    2018年10月24日 01:55

    露米首脳会談、パリで11月11日に実施=ウシャコフ大統領補佐官

    ロシアのプーチン大統領は、予定されているパリ訪問の過程で、11月11日にトランプ米大統領と会談する。ロシアのウシャコフ大統領補佐官が発表した。

  • サイバー空間
    アップデート: 2018年10月23日 22:13
    2018年10月23日 22:13

    米軍、ロシアによる選挙介入を防ぐためにサイバー空間における初の作戦を開始 ニューヨーク・タイムズ

    米サイバー軍が、ロシアによる選挙への介入を目的としたデマの拡散に対抗するために、サイバー空間で初の作戦を開始した。23日、ニューヨーク・タイムズが、消息筋の情報をもとに報じた。

  • トランプ大統領
    アップデート: 2018年10月23日 21:43
    2018年10月23日 21:43

    トランプ大統領「対中露圧力のため今後核戦力増強」

    米国は中国とロシアに対して圧力を加える目的で核戦力を増強する準備ができており、今後そうしていくとトランプ米大統領が述べた。ロイター通信が伝えた。

  • 米軍艦2隻(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年10月23日 18:02
    2018年10月23日 18:02

    米軍艦2隻が、台湾海峡を航行 中国をけん制か

    米海軍のイージス駆逐艦カーティス・ウィルバーとイージス巡洋艦アンティータムが22日、台湾海峡を航行した。米国防総省のマニング報道部長が22日、発表した。

  • ボルトン大統領補佐(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年10月23日 16:02
    2018年10月23日 16:02

    ボルトン補佐官「INF条約に関する米立場を日本が支持する可能性」 英に続き

    ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が、中距離核戦力(INF)全廃条約に関する米国の立場について、英国に続き日本が支持する可能性があると述べた。

  • トランプ大統領、自身が「好かれていない」理由を説明
    アップデート: 2018年10月23日 15:16
    2018年10月23日 15:16

    トランプ大統領、自身が「好かれていない」理由を説明

    トランプ米大統領が、他国で自身が好かれていない理由について、自らが「彼らに支払いをさせている」からだと述べた。自らのツイッターに書き込んだ。

  • 露上院国際問題委員長のコサチョフ氏
    アップデート: 2018年10月23日 12:00
    2018年10月23日 12:00

    ロシア人専門家欄 米法務省が選挙干渉で露女性を訴追にコメント

    10月19日、米法務省はロシア国籍のエレーナ・フシャイノヴァ被告を米議会の中間選挙に干渉を試みたとしてバージニア州連邦地裁に訴追した。この訴追について露上院(連邦会議)国際委員会のコンスタンチン・コサチョフ委員長は自身のFacebооkに次のようなコメントを発表した。

  • トランプ氏と金正恩氏
    アップデート: 2018年10月23日 07:55
    2018年10月23日 07:55

    トランプ大統領 金正恩氏からの「ラブレター」親書の公開を約束

    トランプ米大統領は朝鮮民主主義人民共和国の金正恩朝鮮労働党委員長から受け取った手紙を公開すると約束した。トランプ大統領はワシントン・ポスト紙からの取材に対して、その手紙を「ラブレター」と評している。

  • グテーシス国事務総長
    アップデート: 2018年10月23日 03:16
    2018年10月23日 03:16

    国連事務総長が期待 露米は中距離核戦力全廃条約の解決策を見出す

    アントニオ・グテーシス国事務総長は、ロシアと米国が破棄を表明した中距離核戦力全廃条約について、露米は最終的には条約についての意見の相違を失くす方法を見つけるだろうとの見方を示している。ファルハン・ハク事務総長副公式報道官は22日、記者団に対してこうした声明を表した。

  • 中国の習主席
    アップデート: 2018年10月23日 02:54
    2018年10月23日 02:54

    中国の習主席 2019年ロシアを公式訪問

    中国の習国家主席は来年2019年にロシアを公式訪問する。中国外交部のジャン・ハンフエイ外務補佐官が明らかにした。

  • ロシア上院
    アップデート: 2018年10月23日 01:53
    2018年10月23日 01:53

    日本参議院の露上院と協力グループ 11月に訪日へ

    日本の参議院と協力を行うロシア上院(連邦会議)議員グループが11月に訪日を計画している。連邦会議委員会、議会活動の法制度及び組織委員会のヴィクトル・オゼロフ議員が22日、明らかにした。

  • 露米安全保障担当 シリア、イラン、北朝鮮情勢を協議
    アップデート: 2018年10月23日 00:31
    2018年10月23日 00:31

    露米安全保障担当 シリア、イラン、北朝鮮情勢を協議【写真】

    訪露したボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、ロシアのパトルシェフ安全保障会議書記と会談を行った。兵器分野の合意のテーマ、シリア、イラン、北朝鮮、テロとの戦いに関して協議した。在露米国大使館がツイッターで発表した。

  • カショギ記者に変装?
    アップデート: 2018年10月22日 22:55
    2018年10月22日 22:55

    カショギ記者に変装? 偽装工作の疑い【動画】

    米CNNテレビは、サウジアラビア政府に批判的だったジャマル・カショギ記者が死亡した事件でトルコ当局が関与を疑う15人の1人が、氏の服を着てなりすまそうとしている様子がトルコ・イスタンブールに監視カメラに映っていたと報じた。CNNは映像を公開した。

  • ジブチ
    アップデート: 2018年10月22日 21:56
    2018年10月22日 21:56

    アフリカの自衛隊拠点恒久化海賊対策、対中、独立への試み?

    筆者 タチヤナ フロニ

    自衛隊は初めて、海外拠点を恒久化する方針だ。産経新聞が報じるところ、恒久化するのはアフリカ北東部のジブチにある拠点。ソマリアに近いジブチは2000年代、国際的な海賊対策拠点となった。その結果は以下の通り。2018年で海賊行為に関係する事件数はこの10年で最も少なくなった。では海賊の動きが収まったなか、日本が拠点を恒久化する理由は?スプートニクは諸専門家に話を伺った。

  • 米国のINF全廃条約離脱 日本は状況改善に期待
    アップデート: 2018年10月22日 20:12
    2018年10月22日 20:12

    米国のINF全廃条約離脱 日本は状況改善に期待

    菅官房長官は22日午後の記者会見で、トランプ米大統領が中距離核戦力(INF)全廃条約から離脱する方針を表明したことについて、このような状況は望ましくないとし、状況が改善されることに期待を表した。

  • 露大統領報道官:米国のINF全廃条約からの離脱は世界をより危険なものにする
    アップデート: 2018年10月22日 19:51
    2018年10月22日 19:51

    露大統領報道官:米国のINF全廃条約からの離脱は世界をより危険なものにする

    ロシアのペスコフ大統領報道官は22日、記者団に、中距離核戦力(INF)全廃条約違反に関する米国の非難をロシア大統領府は断固として拒否すると述べ、トランプ米大統領のINF全廃条約からの離脱に関する表明は深い懸念を呼んでいるほか、このような行動は世界をより危険なものにするとの考えを表した。

  • マスコミ:トランプ大統領は対中関税を引き下げるつもりはない
    アップデート: 2018年10月22日 18:30
    2018年10月22日 18:30

    マスコミ:トランプ大統領は対中関税を引き下げるつもりはない

    トランプ米大統領は、中国に対する関税を引き下げるつもりはない。サイトAxiosが、複数の消息筋の情報をもとに報じた。

    米中貿易戦争
  • アサンジ氏 エクアドル政府を訴え 外界との交流禁止に抵抗
    アップデート: 2018年10月22日 17:49
    2018年10月22日 17:49

    アサンジ氏 エクアドル政府を訴え 外界との交流禁止に抵抗

    ウィキリークス創始者のジュリアン・アサンジ氏はエクアドル政府を相手取り、自分の外界との交流を禁じているとして訴えた。アサンジ氏はウィキリークスのツィッターを通してこれを発表した。

  • 菅官房長官(アーカイブ)
    アップデート: 2018年10月22日 16:12
    2018年10月22日 16:12

    日本、米国のINF条約離脱表明を受け、米露の動きを注視へ

    日本の菅官房長官は22日、トランプ米大統領が中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を表明したことについて、米国とロシアの動きを注視していく考えを示した。

  • 6月12日に開催された米朝首脳会談
    アップデート: 2018年10月22日 11:53
    2018年10月22日 11:53

    米朝首脳再会談来年1月に開催ー韓国紙

    韓国紙「朝鮮日報」は22日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領による次回の会談が来年1月に開催されると報じた。