21:39 2018年08月16日

社会

  • 金正男氏殺害の被告ら、再び法廷に出頭へ
    アップデート: 2018年08月16日 20:08
    2018年08月16日 20:08

    金正男氏殺害の被告ら、再び法廷に出頭へ

    マレーシアの高等裁判所は16日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩委員長の兄、金正男氏の殺害事件についての審理を継続することを決定した。審理は既に、7カ月間にわたって続いている。この間に、検察側からの証人30人が尋問を受けた。今後は、弁護側が自らの証人を立てることができる。

    北朝鮮最高指導者の兄、金正男氏マレーシアで殺害される
  • バンクシー展、モスクワで開催 本人には知らされず
    アップデート: 2018年08月16日 19:07
    2018年08月16日 19:07

    バンクシー展、モスクワで開催 本人には知らされず

    ストリートアーティストのバンクシーは、現在モスクワで開かれている自身の展覧会について知らなかった。バンクシーはInstagramで、展覧会についてあるユーザーが伝えた際のやり取りのスクリーンショットを挙げて明らかにした。

  • 女性の肺にペンのキャップ、そのまま40年生活
    アップデート: 2018年08月16日 16:13
    2018年08月16日 16:13

    女性の肺にペンのキャップ、そのまま40年生活

    中国・山東省に住む女性の肺から、40年前に女性が飲み込んだペンのキャップが発見された。デイリー・メール紙が伝えている。

  • お茶
    アップデート: 2018年08月16日 13:05
    2018年08月16日 13:05

    お茶は健康に無用=学者

    昔から万能薬の飲み物とされてきたお茶。ところが自然療法の専門家、リーザ・ガイさんは実際はお茶には大した効能はなく、お茶を飲むくらいであれば薬草を煎じて飲むほうがいいと語っている。お茶の効用を珍重してきた人にはショッキングな話題をロシアのマスコミが報じた。

  • インドネシア(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月16日 12:06
    2018年08月16日 12:06

    2055年までにジャカルタ水没か? 危機の理由と対策

    人口1千万人都市インドネシアの首都ジャカルタは、水没の危機に瀕している世界のメガロポリスの中でも先駆けて沈むとされている。研究者らは、もし今、何の手も打たなければ、2050年までにジャカルタは全域が海面下に潜ってしまうと警鐘を鳴らしている。

  • ロシアの学者(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月16日 11:08
    2018年08月16日 11:08

    露遺伝学者ら、将来の子供の外見「算出」を習得

    ロシアの学者らが、両親のDNAを比較して、その子供の特徴の一部が将来、どのように見えるかを確定することを可能にするプログラムを開発した。開発者らは、人工授精技術の大規模な普及に伴い、同プログラムが不可欠なものになる可能性があると考えている。医学・遺伝学センター「Genotek」の広報部が明らかにしている。

  • 「Alphabet」 トロントに木材の「スマート地区」建設を計画(イメージ)
    アップデート: 2018年08月16日 10:06
    2018年08月16日 10:06

    「Alphabet」 トロントに木材の「スマート地区」建設を計画

    米国のコングロマリット「Alphabet」のブランチである「サイドウォーク・ラボズ」はカナダのトロントにほぼ木材のみを使った「未来都市」の建設を計画している。ブルームバーグが報じた。エコロジー度の高い、多層的な木材パネルが建設に使用される。

  • シカゴ空港で旅客機同士が衝突 【写真】
    アップデート: 2018年08月16日 09:26
    2018年08月16日 09:26

    シカゴ空港で旅客機同士が衝突 【写真】

    米シカゴ・オヘア国際空港で16日、旅客機2機が互いに衝突した。CBS Chicagoテレビ局が伝えた。

  • アラスカでマグニチュード6.6の地震発生
    アップデート: 2018年08月16日 08:19
    2018年08月16日 08:19

    アラスカでマグニチュード6.6の地震発生

    16日、アラスカ州のアリューシャン列島地域でマグニチュード6.6の地震があった。米地質調査所が伝えた。

  • 地震計
    アップデート: 2018年08月16日 07:45
    2018年08月16日 07:45

    カムチャツカ沖でマグニチュード4.8の地震発生

    ベーリング海のコマンドルスキー諸島近くでマグニチュード4.8の地震が発生した。ロシア科学アカデミー地球物理学局カムチャツカ支部が伝えた。

  • ゲンナディ・コロトケビッチさん
    アップデート: 2018年08月16日 07:30
    2018年08月16日 07:30

    ペテルブルクの学生、世界最優秀プログラマーと認定

    サンクトペテルブルクから出場した23歳の学生、ゲンナディ・コロトケビッチさんが、トロントで閉幕したプログラミングの国際コンテスト「Google Code Jam」で、世界最優秀プログラマーとして認定された。コロトケビッチさんにとって、認定は今回で5回目。このような成果は、2003年から開催されている同コンテストの歴史上、どの出場者も達成していなかった。

  • iphone x
    アップデート: 2018年08月16日 06:01
    2018年08月16日 06:01

    新「iPhone」の価格が明らかに

    調査会社「トレンドフォース」が、2018年秋に発表される新たな「iPhone」の価格を指摘した。同社のウェブサイトで発表されている。

  • ガラガラヘビ
    アップデート: 2018年08月16日 04:07
    2018年08月16日 04:07

    肝っ玉米国女性 殺したガラガラヘビをさばき、家族で舌鼓

    米アリゾナ州フェニックス市で主婦が庭にいたガラガラヘビを殺して、食した。地元のテレビWTVRがこの勇猛果敢な女性の捕物帳を報じた。

  • アフガン小学校で自爆
    アップデート: 2018年08月16日 01:00
    2018年08月16日 01:00

    アフガン小学校で自爆 48人が死亡

    15日、アフガニスタンの首都カブールの小学校で自爆テロが発生。保健省の発表によれば、これにより48人が死亡、67人が負傷している。時事通信が報じた。

  • 「一帯一路」プロジェクトに関する会談(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月15日 22:44
    2018年08月15日 22:44

    中国、「一帯一路」プロジェクトをスパイ活動のために利用としているとして非難される

    米国のネットワーク・セキュリティ企業FireEyeは、中国が他国の企業や政府に対してスパイ活動をするために「一帯一路」プロジェクトを利用しているとの報告書を発表した。

  • カトリック教会
    アップデート: 2018年08月15日 21:25
    2018年08月15日 21:25

    米ペンシルベニア州の聖職者300人以上、子供に性的虐待の疑い

    米国のカトリック教会で新たなスキャンダルが勃発した。ペンシルベニアの検察は、子供に性的虐待をした疑いのある聖職者300人以上を公表した。NBCが報じた。

  • 中国、ゲーム認可凍結 権限見直し、日本企業にも影響
    アップデート: 2018年08月15日 20:24
    2018年08月15日 20:24

    中国、ゲーム認可凍結 権限見直し、日本企業にも影響

    中国の規制当局がゲームライセンスの承認を凍結した。政府機関の間での権限見直しを受けた措置だという。オンラインとモバイル、コンソール型ゲームが軒並み影響を受けている。15日、ブルームバーグ(日本語版)が伝えた。

  • 科学者
    アップデート: 2018年08月15日 20:10
    2018年08月15日 20:10

    米国で遺伝子を「変える」初の薬剤が承認される

    米食品医薬品局(FDA)は、体内のタンパク質代謝が乱れる病気アミロイドーシスのうち1種類の治療薬を初めて承認した。サイエンス・アラートが伝えた。

  • ジェノバ橋崩壊 原因は人為的ミスー検察官
    アップデート: 2018年08月15日 19:42
    2018年08月15日 19:42

    ジェノバ橋崩壊 原因は人為的ミスー検察官

    イタリア北部ジェノバ市のフランチェスコ・コッツィ検察官は、同市で起こった高速道路の高架橋崩落について、偶発的なものではなく、人為的ミスが原因で発生したとの見方を表した。

  • ガンから命を守る「ゾンビ」遺伝子が発見
    アップデート: 2018年08月15日 19:07
    2018年08月15日 19:07

    ガンから命を守る「ゾンビ」遺伝子が発見

    シカゴ大学は象に見られる偽遺伝子の、いわゆる白血病反応抑制剤(LIF6)が欠陥細胞を破壊し、ガンの進行を防止することを明らかにした。