06:48 2020年10月28日
社会
  • 月と飛行機
    アップデート: 2020年10月28日 03:49
    2020年10月28日 03:49

    ロシアが国連に提起 月面資源に関する米国の権利問題

    ロシアは月面資源に対する米国の権利に関する問題を国連に提起する。27日、ロシア国営宇宙開発企業「ロスコスモス」のプレスサービスが記者らに公表された。

  • 血塗れのナイフ
    アップデート: 2020年10月28日 03:17
    2020年10月28日 03:17

    結婚を断られた男が女優を3度ナイフで襲う

    インドのムンバイ市で、結婚を断れたことからナイフを持った男が女優のマリビ・マリホトルさんを襲い、3カ所ケガを負わせた。地元紙「Hindustan Times」が報じた。

  • d
    アップデート: 2020年10月28日 02:05
    2020年10月28日 02:05

    FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長 新型コロナに感染

    国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が新型コロナウイルスの検査で陽性であることが判明した。同機関のサイトで発表された。

  • カリフォルニア州の森林火災
    アップデート: 2020年10月28日 01:37
    2020年10月28日 01:37

    カリフォルニア州の森林火災 10万人超が避難

    カリフォルニア州南部で発生した森林火災から10万人以上が避難を行った。この火災によってすでに4000ヘクタール以上が焼失した。CNNが報じた。

  • OSIRIS-REx
    アップデート: 2020年10月27日 23:27
    2020年10月27日 23:27

    小惑星ベンヌの岩石サンプル カプセル詰めの後、地球へ

    探査機オシリス・レックス(OSIRIS-Rex)は27日、地球近傍小惑星ベンヌの地表から採取した土壌サンプルを特殊カプセルに詰め込む。カプセルは後に地球に送られ、2023年に帰還する。NASA(アメリカ航空宇宙局)が公式サイトで報告した。

  • ドーハ
    アップデート: 2020年10月27日 20:50
    2020年10月27日 20:50

    カタール・ドーハ空港 シドニー行き出発直前 女性乗客に強制出産検査

    10月2日、カタール・ドーハ国際空港のトイレで新生児が置き去りにされ、その母親を特定するため豪シドニー行き乗客のうち成人女性に対し、出産したかどうかの検査が強制的に行われていたことが分かった。豪テレビ「7News」が報じた。

  • 世界最高峰のパティシエ その「作品」を食べたことがありますか?
    アップデート: 2020年10月27日 20:01
    2020年10月27日 20:01

    世界最高峰のパティシエ その「作品」を食べたことがありますか?

    世界トップクラスのパティシエが集う菓子コンベンション「WORLD PASTRY STARS(ワールド・ペストリー・スターズ)2020」でベルギーのショコラティエ、ピエール・マルコリーニ氏が最優秀賞に輝いた。今年は新型コロナウイルスの影響によりオンラインでの開催となった。

  • ハビブ・ヌルマゴメドフは対戦前に骨折 写真が公開
    アップデート: 2020年10月27日 19:46
    2020年10月27日 19:46

    ハビブ・ヌルマゴメドフは対戦前に骨折 写真が公開

    米総合格闘技団体UFCライト級チャンピオンのハビブ・ヌルマゴメドフ選手(ロシア)が自身のインスタグラムに、ジャスティン・ゲイジー選手との対戦前に骨折した足の指の写真を公開した。

  • ネットフリックス
    アップデート: 2020年10月27日 19:06
    2020年10月27日 19:06

    ネットフリックス 2020年後半から2021年に配信予定のアニメ16作品を発表

    動画配信サイト「ネットフリックス」は27日、同社が主催する東京でのイベントで2020年後半から2021年に配信予定のアニメ作品を発表した。ヤフー・エンターテインメントが報じている。

  • メル・ギブソン
    アップデート: 2020年10月27日 18:33
    2020年10月27日 18:33

    メル・ギブソン氏 世界の大国にナゴルノ・カラバフ介入を呼びかけ【動画】

    米生まれ豪育ちの映画俳優、メル・ギブソン氏はナゴルノ・カラバフ情勢について触れ、アルメニア国民を応援する気持ちを語った。ロシア語国際放送RTVIが伝えている。

    ナゴルノ・カラバフの状況
  • 米国から大量プラゴミが貧国に輸出 目を覆う惨状
    アップデート: 2020年10月27日 17:28
    2020年10月27日 17:28

    米国から大量プラゴミが貧国に輸出 目を覆う惨状

    米国は毎年、100万トン以上のゴミを貧国に輸出している。ゴミを受け入れる国はこれだけの量に対処せざるをえない。例えばマレーシアの屋外のゴミ捨て場には米国からの輸入ゴミの55%がそのまま放置されており、インドネシア、ベトナムも輸入ゴミの81%から86%が手つかずの状態にある。この件に関する研究者らの調査結果を英ガーディアン紙が報じている。

  • アップデート: 2020年10月27日 17:05
    2020年10月27日 17:05

    日本 戦時中の空襲被害補償法案 超党派議連 早期成立目指す

    第二次世界大戦中に空襲被害を受けた民間人の救済を目指す超党派の国会議員連盟が27日、東京・永田町で総会を開いた。議員立法での早期成立を目指し、法案要綱を正式に決定した。共同通信が伝えている。

  • ヘッドフォン
    アップデート: 2020年10月27日 16:39
    2020年10月27日 16:39

    携帯電話での盗聴行為 その主な兆候とは?

    一般市民の多くは、重大な犯罪者ほどには盗聴に興味を持っているわけではない。そのため、携帯電話を通した盗聴などの監視行為は、犯罪者、被害者の近しい人々、競合企業の社員によって行われることがほとんど。サイバーセキュリティ企業「インテレクチュアル・リザーブ」によると、携帯電話で盗聴が行われている主な兆候は、そのスマホの作動が奇妙で、通常と異なることだという。ビジネスに関するロシアのニュースサイト「プライム」が報じている。

  • iPhone 12
    アップデート: 2020年10月27日 15:12
    2020年10月27日 15:12

    iPhone 12の新規購入者ら 予想外のトラブル発生でクレーム

    新しいiPhone 12の購入者らがスマートフォンの利用時にスマホ本体の形状によって生じる不快感に直面した。中国のユーザーらのクレームについてサイト「Mydrivers」が報じた。

  • アップデート: 2020年10月27日 14:50
    2020年10月27日 14:50

    グーグル不具合 世界各地で 日本でも

    27日、検索エンジン最大手グーグル(Google LLC、米国)の不具合が世界各地で確認されている。主要なネットリソースの追跡サービスを行うDowndetectorがサイトで報告した。

  • 自殺
    アップデート: 2020年10月27日 14:30
    2020年10月27日 14:30

    日本の自殺者数 過去最少2万169人 厚労省2020年度版自殺対策白書

    日本政府は27日、2020年(令和2年)版自殺対策白書を決定。2019年の自殺者数は2万169人で前年に比べ671人(3.2%)減少した。10年連続で減少しており、統計開始の1978年以降で最小となった。厚生労働省のHPに公開されている。

  • ワシントン デモの参加者
    アップデート: 2020年10月27日 13:20
    2020年10月27日 13:20

    米国の人種差別による経済損失は16兆ドル 過去20年間

    米国における人種差別による過去20年間の経済損失は16兆ドル(約1700兆円)にのぼる。通信社ブルームバーグが、米シティグループのアナリストらが実施した調査を引用して報じた。

    全米で抗議デモ ミネアポリスの黒人男性死亡事件
  • 台風18号 フィリピンで死者3人に
    アップデート: 2020年10月27日 12:43
    2020年10月27日 12:43

    台風18号 フィリピンで死者3人に

    フィリピンでは台風18号(モラヴェ)によって少なくとも3人が死亡、13人が行方不明となっている。CNN Philippinesが地元当局の発表をもとに報じた。

  • イーライリリー・アンド・カンパニーがコロナウイルス抗体検査を完全に中止
    アップデート: 2020年10月27日 12:14
    2020年10月27日 12:14

    イーライリリー・アンド・カンパニーがコロナウイルス抗体検査を完全に中止

    米国の製薬会社イーライリリーが、コロナウイルス抗体検査の臨床試験を完全に中止した。米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)が発表した。

  • 「エヴァンゲリオン」
    アップデート: 2020年10月27日 11:41
    2020年10月27日 11:41

    ロシアのお爺さんが孫娘にアニメをやめさせるためにアニメを学んだ 結局、2人ともアニメ好きになった

    筆者 :

    日本のアニメが世界で人気を博して久しいが、アニメに対する偏見や根拠のない思い込みは減らない。激しい色使いや奇抜なキャラクターが原因で、年配の世代はアニメが攻撃的で子どもにとっては危険でさえあると考え、アニメに対して懐疑的であることが多い。スプートニクはアニメ史講座を開講したエリザベータ・ファンドリナさんにアニメの偏見対策について、また、どうしてロシアでアニメを見ているのが主に20~30歳なのかについて話を聞いた。

続きを見る