07:01 2020年05月27日
テック&サイエンス
  • 地球の磁場
    アップデート: 2020年05月27日 06:57
    2020年05月27日 06:57

    南大西洋で磁場が弱まる 地磁気が逆転する前兆か

    南米大陸とアフリカ大陸の間に位置する南大西洋で磁場が弱まってきている。これが原因で人工衛星や宇宙船の通信が途絶えたり、故障を起こす恐れがある。ライブ・サイエンスが報じている。

  • 胚
    アップデート: 2020年05月27日 04:50
    2020年05月27日 04:50

    研究者らが幹細胞から人間の胎児の脳のモデルを創作

    スカンジナビア人の研究者らは、脳のさまざまな部分が初期の発達過程でどのように形成されるのかサンプルで観察するため、人間の胎児の脳のモデルを幹細胞から創り出した。この実験は、一連の重度神経症に対する幹細胞による新治療法の開発を早める力になる。

  • 新型コロナウイルス 肺
    アップデート: 2020年05月26日 23:25
    2020年05月26日 23:25

    スウェーデンの研究者らが発見 新型コロナに罹患した肺の治療法

    スウェーデンの研究者らが、新型コロナウイルス感染による主要な合併症の1つである罹患した肺器官を回復させる治療法を開発した。この治療法は、免疫システムの反応を調整する幹細胞を使用することで可能となる。

  • SARS-CoV-2
    アップデート: 2020年05月26日 22:40
    2020年05月26日 22:40

    新型コロナウイルスの変異種は強い? 研究者がその神話を払拭

    一般的に、新たに出現する新型コロナウイルスの突然変異種は以前より感染力が増していると考えられている。ところが、英ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンの研究者らは、これまでに見つかった新型コロナウイルスの変異種は全て、その感染力を増強していないという逆の仮説を立てている。

  • 米航空宇宙局(NASA)
    アップデート: 2020年05月26日 19:30
    2020年05月26日 19:30

    NASA モスクワでの長期間隔離生活の実験参加者を募集

    米航空宇宙局(NASA)は、月や火星での有人探査に向けて、長期間の隔離生活が宇宙飛行士の心身に与える影響を調査するため、モスクワで実施する模擬実験に米国人の参加者を募集している。インド紙「ザ・トリビューン」が報じた。

  • 資料写真
    アップデート: 2020年05月26日 15:22
    2020年05月26日 15:22

    大阪アンジェスが開発中の新型コロナワクチン、動物実験で抗体確認 7月から治験

    アンジェス社が大阪大学と共同開発中の新型コロナウイルス向けワクチンが、動物への投与で成果を示した。毒性試験結果を確認したうえで、臨床試験への移行を速やかに進めるという。同社がニュースリリースで発表した。

  • 心臓発作
    アップデート: 2020年05月26日 15:00
    2020年05月26日 15:00

    心臓発作が近いかも? 注意すべき3つの兆候を列挙

    心臓発作が近いと分かる3つの注意すべき兆候を、ドイツのウルフ・ランドメッサー教授(心臓病医)が紹介している。ドイツ誌「フォークス」が報じた。

  • R5519の絵
    アップデート: 2020年05月26日 08:12
    2020年05月26日 08:12

    炎の輪型の極めて稀な銀河が発見 非常に活発な星生成

    天文学者らが極めて珍しい古代の環状銀河を発見した。超大質量ブラックホールのまわりにこうした活発な星の生成が行われており、科学者らはこの銀河を「宇宙の炎のリング」と比較している。この発見は銀河系の理解がさらに深まると期待を集めている。

  • シ・ジェンリ教授
    アップデート: 2020年05月26日 07:00
    2020年05月26日 07:00

    武漢の感染症医ら ウイルス研究を今後も続ける

    中国湖北省武漢大学きっての感染症医として知られ、2013年の段階で、洞窟で新型コロナウイルスに酷似したウイルスを発見していたシ・ジェンリ氏は、新たな感染拡大を防ぐためにウイルス研究はどうしても続けられなければならないとその必要性を唱えた。

  • iPhone SE
    アップデート: 2020年05月26日 04:30
    2020年05月26日 04:30

    全てのiPhoneで脱獄可能 最新版iOS 13.5も対象の脱獄ツールが公開

    iPhone端末のロックを解除することでApp Storeに存在しないアプリのインストールを可能にする「脱獄」ツール。今回、すべてのiOSバージョンで脱獄できるツール「Unc0ver」が公開された。米誌ワイアードが伝えている。

  • 薬
    アップデート: 2020年05月26日 03:14
    2020年05月26日 03:14

    抗マラリア薬のテスト実験 WHOが中止 高い死亡率

    新型コロナウイルス治療薬として一部に用いられている抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンおよびクロロキンによる死亡率が上昇していることを受けて、世界保健機関(WHO)は両薬剤のテスト実験の中止を発表した。

  • 米海軍の新型レーザー
    アップデート: 2020年05月26日 01:00
    2020年05月26日 01:00

    米海軍が新型レーザーをテスト ドローンを撃墜【動画】

    米海軍は高機能新型レーザー兵器は飛行中のドローンを撃墜した。テスト結果について米国太平洋艦隊が発表した。試射の様子を収めた動画を数日のうちに約150万人がフォローした。

  • メキシコで研究者らが古代人の埋葬跡とマンモスの遺骸が発見
    アップデート: 2020年05月25日 17:49
    2020年05月25日 17:49

    メキシコで研究者らが古代人の埋葬跡とマンモスの遺骸を発見【写真】

    メキシコ国立人類学歴史研究所の研究者らは、メキシコのフェリペ・アンヘレス新国際空港の建設地で60頭のマンモスの遺骸と15人の埋葬跡を発見したと発表した。これらの遺骸は前ヒスパニック時代のものと推定される。

  • 新型コロナ感染者数の増加は、スーパー・スプレッダーに関係している=研究者
    アップデート: 2020年05月25日 15:15
    2020年05月25日 15:15

    新型コロナ感染者数の増加は、スーパー・スプレッダーに関係している=研究者

    アルゼンチンの研究者は新型コロナウイルスについて、さまざまな国で感染者数にバラつきがあるのはコロナウイルスの株や国民の免疫ではなく、通常よりも大量のウイルスをうつして多くの人を感染させる「スーパー・スプレッダー」の集団が存在するか否かに左右されるとの見解を示した。

  • 薬
    アップデート: 2020年05月24日 00:45
    2020年05月24日 00:45

    抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」で死亡率増加 新型コロナ

    英医学誌ランセットは、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」が心血管系に対する副作用を引き起こし、死亡率を増加するとの研究結果を掲載した。研究では世界中のヒドロキシクロロキンを用いた治療の統計が分析された。

  • 新型コロナ
    アップデート: 2020年05月22日 16:45
    2020年05月22日 16:45

    ブラジルで世界初 精度100%、新型コロナ遺伝子検査法を開発

    ブラジルの「アルベルト・アインシュタイン」病院の研究者らが世界初となるCOVID-19判定遺伝子検査法を開発した。ニュースサイトG1が21日(木)に伝えた。

  • ハッブル宇宙望遠鏡
    アップデート: 2020年05月22日 16:33
    2020年05月22日 16:33

    次世代の望遠鏡は「ローマン宇宙望遠鏡」 命名は「ハッブルの母」にちなむ

    米航空宇宙局(NASA)は20日、2020年代半の打ち上げを目指し開発中の望遠鏡「広視野赤外線サーベイ望遠鏡」の正式名称を「ローマン宇宙望遠鏡」に決定した。科学ニュースサイト「サイエンスアラート」が報じた。

  • Apple
    アップデート: 2020年05月22日 15:00
    2020年05月22日 15:00

    新型コロナ感染者との濃厚接触を通知 AppleとGoogleが技術の提供開始

    Appleと米Googleは感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けアプリの技術仕様を公開した。英ガーディアンが報じた。

  • ツイッターで不具合発生
    アップデート: 2020年05月22日 09:12
    2020年05月22日 09:12

    ツイッターで不具合発生

    複数の国のツイッターで不具合が生じた。人気のオンラインサービスの障害状況を追跡しているサイト・ダウンディテクターで伝えられた。

  • 脳癌
    アップデート: 2020年05月22日 05:42
    2020年05月22日 05:42

    ガンはなぜ不治の病なのか スタンフォード大学が原因を解明

    スタンフォード大学は研究の結果、薬剤の使用で起きた自然淘汰により、転移した細胞は治療を受け付けにくくなるという帰結を結んだ。この研究結果は遺伝に関する国際学術誌「ネイチャージェネティクス」に発表された。