05:48 2018年08月18日

テック&サイエンス

  • アップルのサーバー、高学年生ハッカーを前に持ちこたえられず?
    アップデート: 2018年08月17日 18:35
    2018年08月17日 18:35

    アップルのサーバー、高学年生ハッカーを前に持ちこたえられず?

    あるオーストラリアの学校の高学年で学ぶ生徒が、アップルの複数のサーバーにしばらくの間にわたって何度も侵入し、この間に90ギガバイトの機密ファイルをダウンロードすることに成功した。この16歳の少年は、ある方法で複数の「オーソライズドキー」を横領し、この「キー」がアップルの内部システムへの少年による侵入を許した。「ジ・エイジ」紙(電子版)が伝えている。

  • お茶
    アップデート: 2018年08月16日 13:05
    2018年08月16日 13:05

    お茶は健康に無用=学者

    昔から万能薬の飲み物とされてきたお茶。ところが自然療法の専門家、リーザ・ガイさんは実際はお茶には大した効能はなく、お茶を飲むくらいであれば薬草を煎じて飲むほうがいいと語っている。お茶の効用を珍重してきた人にはショッキングな話題をロシアのマスコミが報じた。

  • インドネシア(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月16日 12:06
    2018年08月16日 12:06

    2055年までにジャカルタ水没か? 危機の理由と対策

    人口1千万人都市インドネシアの首都ジャカルタは、水没の危機に瀕している世界のメガロポリスの中でも先駆けて沈むとされている。研究者らは、もし今、何の手も打たなければ、2050年までにジャカルタは全域が海面下に潜ってしまうと警鐘を鳴らしている。

  • ロシアの学者(アーカイブ写真)
    アップデート: 2018年08月16日 11:08
    2018年08月16日 11:08

    露遺伝学者ら、将来の子供の外見「算出」を習得

    ロシアの学者らが、両親のDNAを比較して、その子供の特徴の一部が将来、どのように見えるかを確定することを可能にするプログラムを開発した。開発者らは、人工授精技術の大規模な普及に伴い、同プログラムが不可欠なものになる可能性があると考えている。医学・遺伝学センター「Genotek」の広報部が明らかにしている。

  • 「Alphabet」 トロントに木材の「スマート地区」建設を計画(イメージ)
    アップデート: 2018年08月16日 10:06
    2018年08月16日 10:06

    「Alphabet」 トロントに木材の「スマート地区」建設を計画

    米国のコングロマリット「Alphabet」のブランチである「サイドウォーク・ラボズ」はカナダのトロントにほぼ木材のみを使った「未来都市」の建設を計画している。ブルームバーグが報じた。エコロジー度の高い、多層的な木材パネルが建設に使用される。

  • ゲンナディ・コロトケビッチさん
    アップデート: 2018年08月16日 07:30
    2018年08月16日 07:30

    ペテルブルクの学生、世界最優秀プログラマーと認定

    サンクトペテルブルクから出場した23歳の学生、ゲンナディ・コロトケビッチさんが、トロントで閉幕したプログラミングの国際コンテスト「Google Code Jam」で、世界最優秀プログラマーとして認定された。コロトケビッチさんにとって、認定は今回で5回目。このような成果は、2003年から開催されている同コンテストの歴史上、どの出場者も達成していなかった。

  • iphone x
    アップデート: 2018年08月16日 06:01
    2018年08月16日 06:01

    新「iPhone」の価格が明らかに

    調査会社「トレンドフォース」が、2018年秋に発表される新たな「iPhone」の価格を指摘した。同社のウェブサイトで発表されている。

  • 中国、ゲーム認可凍結 権限見直し、日本企業にも影響
    アップデート: 2018年08月15日 20:24
    2018年08月15日 20:24

    中国、ゲーム認可凍結 権限見直し、日本企業にも影響

    中国の規制当局がゲームライセンスの承認を凍結した。政府機関の間での権限見直しを受けた措置だという。オンラインとモバイル、コンソール型ゲームが軒並み影響を受けている。15日、ブルームバーグ(日本語版)が伝えた。

  • 科学者
    アップデート: 2018年08月15日 20:10
    2018年08月15日 20:10

    米国で遺伝子を「変える」初の薬剤が承認される

    米食品医薬品局(FDA)は、体内のタンパク質代謝が乱れる病気アミロイドーシスのうち1種類の治療薬を初めて承認した。サイエンス・アラートが伝えた。

  • ガンから命を守る「ゾンビ」遺伝子が発見
    アップデート: 2018年08月15日 19:07
    2018年08月15日 19:07

    ガンから命を守る「ゾンビ」遺伝子が発見

    シカゴ大学は象に見られる偽遺伝子の、いわゆる白血病反応抑制剤(LIF6)が欠陥細胞を破壊し、ガンの進行を防止することを明らかにした。

  • インド 2022年までに独自の宇宙ミッションを打ち上げ
    アップデート: 2018年08月15日 16:52
    2018年08月15日 16:52

    インド 2022年までに独自の宇宙ミッションを打ち上げ

    インドのモディ首相は15日、4年後の2022年までに独自の有人ミッションの打ち上げを行う計画を明らかにした。

  • ハッカー
    アップデート: 2018年08月15日 15:50
    2018年08月15日 15:50

    米選挙システムに小学生が10分でハッキング

    米国でハッカーらの集まるイベント「DEF CON」が行われ、米国の選挙システムのサイトのコピーに侵入を図るコンテストで11歳の小学生エンメット・ブリューエル君がわずか10分でハッキングに成功した。エル・ペリオディコ紙が報じた。

  • キャベツ
    アップデート: 2018年08月15日 14:23
    2018年08月15日 14:23

    キャベツから、腸のがんから身を守る物質が見つかる

    キャベツ、コールラビ、ブロッコリーは、直腸がんや大腸がんの成長を遅らせる物質を含んでいる。Immunity誌に掲載された記事の中で述べられている。

  • 女性はなぜよく片頭痛になるのか? 学者が語る
    アップデート: 2018年08月15日 12:11
    2018年08月15日 12:11

    女性はなぜよく片頭痛になるのか? 学者が語る

    女性がよく片頭痛になるのは、この痛みの感覚を引き起こす神経細胞が、女性ホルモンのエストロゲン存在下でより活発になるため。Frontiers in Molecular Biosciences誌に、研究結果が掲載された。

  • コンゴでエボラ出血熱に対する新たな薬剤の使用が始まる【アーカイブ写真】
    アップデート: 2018年08月14日 23:38
    2018年08月14日 23:38

    コンゴでエボラ出血熱に対する新たな薬剤の使用が始まる

    コンゴ民主共和国は、エボラ出血熱に対する実験薬剤の使用を開始した。Actualiteが、コンゴ保健省の発表をもとに報じた。

  • 男性にも産後うつがある
    アップデート: 2018年08月14日 13:15
    2018年08月14日 13:15

    男性にも産後うつがある

    産後うつで苦しむのは女性だけではない。男性もだ。米心理学者が米心理学会のカンファレンスで発表した。

  • シュヴァべ
    アップデート: 2018年08月14日 11:49
    2018年08月14日 11:49

    ロステフ、「すべてを見通す」ドローン開発

    露国営ロステフ傘下の「シュヴァべ」は、視認、紫外線、マイクロ波、赤外線で監視することで、視界ゼロの状態でもモニタリング可能なドローン「Orion-Drone」を開発したと発表した。

  • フコンタクチェ
    アップデート: 2018年08月14日 05:46
    2018年08月14日 05:46

    ロシア版フェイスブック、プライバシー改革へ シェアで刑事事件への対策

    「ロシア版フェイスブック」フコンタクチェは、アカウントのプライバシーを完全に保護する機能を搭載し、「もっとも重要な」プライバシー改革を行うと発表した。インターネットへの投稿に対する刑事事件の頻発化を受けた措置。同社の運営責任者、アンドレイ・ロゴゾフ氏が明らかにした。

  • テスラ
    アップデート: 2018年08月14日 03:59
    2018年08月14日 03:59

    マスク氏、テスラ株購入でサウジと協議を認める

    テスラの創業者であるイーロン・マスクCEOは、サウジアラビアと株式購入の協議が進んでいるとの報道が事実だと認めた。これによりテスラは、損失の償却のため効果的な手段の1つである株式非公開化する可能性がある。

  • 日本人
    アップデート: 2018年08月13日 21:08
    2018年08月13日 21:08

    なぜ日本人は体重過多の恐れがないのか? 国立健康・栄養研究所の専門家が語る

    日本人が体重過多に苦しむことはほぼなく、近い将来もそのような恐れはない。その理由について、国立健康・栄養研究所の栄養疫学・食育研究部の瀧本秀美部長が、リア・ノーヴォスチ通信に語った。