14:58 2021年02月25日
米国
  • バイデン大統領
    アップデート: 2021年02月25日 14:05
    2021年02月25日 14:05

    バイデン大統領:「パンデミックの1年で第1次および第2次大戦、さらにベトナム戦争時以上の米国人が死亡」  

    ホワイトハウスからの国民へのメッセージでバイデン大統領は、新型コロナウイルスによる死者が50万人となり、同国史上で「ほんとうに悲しく、胸が張り裂ける状況にある」だと表明した。同大統領は、パンデミックの1年で第1次および第2次大戦、さらにベトナム戦争時以上の米国人が死亡したことを明らかにした。

  • 家宅侵入の通報にNY市警 ボストン・ダイナミックスのロボット犬連れて出動
    アップデート: 2021年02月25日 07:30
    2021年02月25日 07:30

    家宅侵入の通報にNY市警 ボストン・ダイナミックスのロボット犬連れて出動

    2月23日、ニューヨーク市警の警官らはブロンクス街のアパートに武装者が侵入したとの通報を受けて出動した。警官らはその際に ボストン・ダイナミックス社開発のモデルK-9(スポット)のニックネーム「ディギドッグ」を連れていった。ニューヨークポスト紙が報じた。

  • NATO軍
    アップデート: 2021年02月25日 06:31
    2021年02月25日 06:31

    米国 NATOの演習がソ連との核戦争を引き起こしそうになった経緯を明らかに

    1983年にソ連が米国との核戦争に備えたのは、その年に行われた北大西洋条約機構(NATO)の大規模な演習「エイブル・アーチャー83」によるものだった。乗り物業界情報の専門サイト「ザ・ドライブ」が、機密解除された米国務省の資料を引用して伝えている。

  • サイバー攻撃
    アップデート: 2021年02月24日 17:32
    2021年02月24日 17:32

    米マイクロソフト社長 サイバー攻撃にロシアが関与していると主張

    米マイクロソフトのブラッド・スミス社長は、具体的なデータを引用することなく、米サイバーセキュリティ企業「ソーラーウィンズ」へのハッキング攻撃にロシアが関与していることを示す「証拠」があると主張している。

  • 日本、米軍駐留経費延長議定書に署名
    アップデート: 2021年02月24日 12:38
    2021年02月24日 12:38

    日本、米軍駐留経費延長議定書に署名

    日本と米国は24日、在日米軍駐留経費の日本側負担を定めた現行協定を1年延長する改正議定書に署名した。茂木敏充外相が明らかにした。日本のメディアが伝えた。

  • ジョー・バイデン米大統領
    アップデート: 2021年02月24日 11:30
    2021年02月24日 11:30

    米国とカナダ、中国との競争に向け連携を強化=バイデン大統領

    米国とカナダは、中国との競争に向けた連携を模索し、共通の利益と価値観に対する脅威に対抗する見通し。23日、ジョー・バイデン米大統領がカナダのジャスティン・トルドー首相とのビデオ会談後に発表した。

  • 米国、尖閣諸島問題で中国をけん制 「日本を支持」
    アップデート: 2021年02月24日 10:41
    2021年02月24日 10:41

    米国、尖閣諸島問題で中国をけん制 「日本を支持」

    米国防総省のカービー報道官は23日、日本の沖縄県・尖閣諸島(中国名:ジャオユイダオ)の沖合で中国海警局の船が日本の領海への侵入を繰り返していることに関して、「誤算や物理的な損害にもつながるおそれがある」と述べ、中国をけん制した。NHKが伝えた。

  • タイガー・ウッズ選手
    アップデート: 2021年02月24日 09:28
    2021年02月24日 09:28

    タイガー・ウッズ選手が自動車事故により負傷

    米国のプロゴルファー、タイガー・ウッズ選手が現地時間の23日、米ロサンゼルス郊外で自動車事故により負傷した。ロサンゼルス群警察がツイッターで報告した。

  • 米B1爆撃機(アーカイブ写真)
    アップデート: 2021年02月24日 02:44
    2021年02月24日 02:44

    米国 ノルウェーに戦略爆撃機B-1Bランサー派遣

    米国の戦略爆撃機B-1Bランサーは欧州で合同演習を行うためノルウェーに到着した。同国を訪れるのは初となる。米空軍欧州・アフリカ司令部が発表した。

  • Jeep Cherokee
    アップデート: 2021年02月24日 01:26
    2021年02月24日 01:26

    米先住民チェロキー部族 ジープに部族名の使用停止を求める

    米先住民族であるインディアン部族「チェロキー」首長は「ジープ・チェロキー」「ジープ・グランドチェロキー」の名称に関し、インディアン文化で利益を得る行為や部族名称の使用を停止するよう求めた。CNNテレビの放送で訴えた。

  • 米国の新型コロナ死者数、3つの戦争を上回る
    アップデート: 2021年02月23日 03:03
    2021年02月23日 03:03

    米国の新型コロナ死者数、3つの戦争を上回る

    米国の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死者数が50万人を超え、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争での死者数を合わせた人数を上回った。マスコミが報じた。

  • 中米の関係悪化の責任はトランプ前大統領にある=王毅外相
    アップデート: 2021年02月22日 12:06
    2021年02月22日 12:06

    中米の関係悪化の責任はトランプ前大統領にある=王毅外相

    中国の王毅国務委員兼外相は22日、北京で行われた国際秩序とグローバルガバナンスをテーマにした藍庁論壇(ランティンフォーラム)の開幕式に出席し、米国の関係が史上最悪のレベルにまで悪化したのは、ドナルド・トランプ前大統領の責任だとの見方を明らかにした。

  • ボーイング777型機
    アップデート: 2021年02月22日 10:29
    2021年02月22日 10:29

    国交省が同型旅客機の運航停止を指示 米国での部品落下を受け

    筆者 :

    日本の国土交通省は、21日に米国で旅客機からエンジンの部品が落下したことを受けて、国内の航空会社に対し、同じエンジンを搭載する同型の旅客機の運航を停止するよう指示した。NHKが伝えている。

  • IAEAとイラン、査察めぐり、必要な確認作業継続で合意
    アップデート: 2021年02月22日 09:13
    2021年02月22日 09:13

    IAEAとイラン、査察めぐり、必要な確認作業継続で合意

    イラン核合意の検証に当たっている国際原子力機関(IAEA)は、イランとの間で、イランが通告した通り、国内の核施設に対する抜き打ち査察の受け入れを停止した後も、3ヶ月間は確認作業を継続することで合意に達した。2月21日、IAEAのラファエル・グロッシ事務局長が、テヘランでの協議を総括して開いた記者会見で明らかにした。

  • バイデン氏
    アップデート: 2021年02月22日 02:02
    2021年02月22日 02:02

    バイデン政権、対イラン制裁の緩和を検討=マスコミ

    バイデン米政権は、イラン核合意を「復活」させるために、トランプ政権下でイランに対して発動された制限措置の緩和を検討している。タイムズが消息筋を引用して報じた。

  • ナチス強制収容所
    アップデート: 2021年02月21日 10:33
    2021年02月21日 10:33

    米国 元ナチス強制収容所看守の市民権はく奪 ドイツに強制送還

    ナチスのノイエンガンメ強制収容所の元看守が米国の市民権をはく奪され、ドイツに強制送還された。この男性はこれまでドイツから年金を受給していたが、それには戦時中の任務に対する分も含まれる。男性の年齢を考慮すると裁判の可能性は低い。サイト「Spiegel」が報じた。

  • 人工知能
    アップデート: 2021年02月21日 04:30
    2021年02月21日 04:30

    Googleの元技術者 創作したAI教会を閉鎖

    Googleの元技術者アンソニー・レワンドウスキー氏は、自身で創作した人工知能による教会「Way of the Future」を閉鎖した。サイト「Axios」が報じた。

  • 手術
    アップデート: 2021年02月20日 21:46
    2021年02月20日 21:46

    TikTokに犬の帝王切開動画が投稿 無許可手術で男2人が逮捕 米国

    米フロリダ州で、獣医師の免許を持たない人物がフレンチブルドックの帝王切開を行ったケースで男2人が逮捕された。米NBCが伝えている。この手術の様子は撮影され、TikTokに投稿されていたことが分かった。

  • テキサスの大雪
    アップデート: 2021年02月20日 19:30
    2021年02月20日 19:30

    米テキサス州 大雪で水道管破裂 約1500万人に影響

    米テキサス州では、異常な寒さと大雪によって水道システムに問題が発生し、州内の1490万人に影響を与えている。米CNNが環境品質委員会の発表を引用して報じた。

  • 米国
    アップデート: 2021年02月20日 05:28
    2021年02月20日 05:28

    米国 気候変動に関するパリ協定に公式に復帰

    米国務省のサイトでアントニー・ブリンケン国務長官の声明が発表され、19日に米国は気候変動に関するパリ協定に復帰することが明らかとなった。ドナルド・トランプ元大統領の下で米国は同協定を離脱したが、バイデン大統領は就任初日に同協定へ復帰する指示書に署名を行った。

続きを見る