00:49 2019年12月06日
米国
  • 制裁(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年12月06日 00:08
    2019年12月06日 00:08

    米国 対露制裁を拡大

    米財務省はサイバー安全保障の問題を理由にロシアの企業7社に対し、制裁を発動した。

  • アップデート: 2019年12月05日 16:56
    2019年12月05日 16:56

    米国で7歳のサーファーがサメに襲われボードから落とされる【動画】

    米国フロリダ州で7歳のサーファーのチャンドラ・ムーア君のボードがサメに襲われた。その瞬間が「GoPro」のカメラに収められていた。「トラベル・アンド・レジャー」が報じた。

  • 馬毛(まげ)島
    アップデート: 2019年12月05日 07:42
    2019年12月05日 07:42

    日本が米空軍に贈る「理想的なプレゼント」

    筆者 :

    日本政府は民間企業の所有の馬毛(まげ)島を160億円で買収することを決めた。九州と沖縄の間に位置し、面積8.2平方キロメートルのこの島は米空軍と日本の自衛隊の陸上離着陸訓練場として使用される。政府は島買収に至った主な理由について、近隣住民のいない土地に飛行場を作ることで訓練の騒音が発生しないようにとの計らいだと説明しているが、中国はこれによって日本政府は尖閣諸島へのコントロールを強化しようとしているのではないかと憂慮の念を表している。実際はどうなのだろうか。スプートニクは複数の専門家に見解を尋ねた。

  • トランプ大統領
    アップデート: 2019年12月05日 05:02
    2019年12月05日 05:02

    トランプ大統領 核問題でのロシアとの交渉について発言

    米国のトランプ大統領は、米国はロシアとの核問題に関する交渉を行い、中国と共同で成果を得ることを希望すると述べた。

  • ロシアのプーチン大統領
    アップデート: 2019年12月05日 03:08
    2019年12月05日 03:08

    米国は軍事行動の舞台として宇宙を研究している=プーチン大統領

    ロシアのプーチン大統領は、米国は軍事行動の舞台として宇宙を研究しており、そこでの軍事作戦を計画していると語った。

  • 飛行機の客席に子馬が搭乗
    アップデート: 2019年12月04日 22:10
    2019年12月04日 22:10

    ネットユーザーらが大騒ぎ 飛行機の客席に子馬が搭乗

    飛行中の米国航空機内にポニーが乗っている画像が投稿されたことから、インターネットのユーザーらが大騒ぎとなった。「The Express」が報じた。

  • 新世代の「バージニア」級の多機能原子力潜水艦
    アップデート: 2019年12月04日 20:35
    2019年12月04日 20:35

    米国海軍 原子力潜水艦9隻の開発に過去最高額の契約を締結

    米国海軍は軍艦建造で過去最高額の契約を締結した。この契約により、新世代の「バージニア」級の多機能原子力潜水艦9隻が開発される。CNNが報じた。

  • ベルナール・アルノー氏
    アップデート: 2019年12月04日 19:08
    2019年12月04日 19:08

    トランプ大統領の友人 米国の関税のおどしで約20億ドルの損失

    ファッションブランドのエルヴェエムアッシュモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)の創設者であるベルナール・アルノー氏の資産が、フランス製品に対する米国の関税引き上げに関する発表後に19億ドル(約2066億円)減少した。「フォーブス」紙が報じた。

  • 菅官房長官(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年12月04日 15:45
    2019年12月04日 15:45

    在日米軍駐留経費は合意に基づき適切に分担されている=菅官房長官

    菅官房長官は4日の記者会見で、トランプ米大統領が在日米軍駐留経費の日本側の負担を増やすよう求めたことについて、経費は日米間の合意に基づき適切に分担されているとの考えを表した。

  • アップデート: 2019年12月04日 10:37
    2019年12月04日 10:37

    米下院委が弾劾調査報告書を公表 大統領を権力乱用で批判

    米下院情報特別委員会は3日、ウクライナ疑惑を巡るトランプ大統領の弾劾調査報告書を公表した。民主党はトランプ氏が2020年の大統領選再選を狙ってウクライナによる選挙干渉を求めたほか、議会妨害も指示したと非難した。ロイター通信が報じた。

  • 死刑執行(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年12月04日 08:20
    2019年12月04日 08:20

    米連邦高裁 16年ぶりの連邦政府による死刑執行を差し止め トランプ政権は上訴  

    2日、米首都ワシントンの連邦高裁は、連邦政府による死刑執行を16年ぶりに再開するというトランプ政権の方針で9日に予定されていた死刑執行を差し止める判断を下した。米通信社大手AP通信が報じた。

  • 極超音速ミサイルAGM-183A
    アップデート: 2019年12月04日 04:00
    2019年12月04日 04:00

    米国防総省 新型極超音速ミサイルに約10億ドルを予算化

    米ロッキード・マーティン社は米空軍用の新型極超音速ミサイル「アロー」開発のため9億8880万ドル超(約1074億円)を受け取った。米国防総省が発表した。

    未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか
  • 「グーグルへの課税」で米国が24億ドルの関税導入でフランスを恫喝
    アップデート: 2019年12月03日 19:17
    2019年12月03日 19:17

    「グーグルへの課税」で米国が24億ドルの関税導入でフランスを恫喝

    米国は同国企業への課税に対応し総額24億ドル(約2620億円)にのぼるフランス製品に対する関税を検討している。米国通商代表部が公表した。

  • 米国
    アップデート: 2019年12月03日 08:44
    2019年12月03日 08:44

    米通商代表部、フランス製品への関税を検討 2600億円分が対象

    2日、米通商代表部(USTR)は、フランスによるIT企業に対する「デジタル課税」が米国のIT企業を不当に差別していると発表した。フランスからの輸入品24億ドル(約2600億円)分に関税を上乗せする措置の発動を検討すると明らかにした。

  • 馬毛島
    アップデート: 2019年12月02日 23:34
    2019年12月02日 23:34

    馬毛島 日本政府が買収合意を正式発表

    菅義偉内閣官房長官は2日の記者会見で、米軍空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)の移転候補地である馬毛島(まげしま、鹿児島県西之表市)について、日本政府が地権者の「タストン・エアポート」社との間に約160億円の買収合意に達したと発表した。

  • トランプ大統領
    アップデート: 2019年12月02日 19:15
    2019年12月02日 19:15

    トランプ大統領、4日の弾劾公聴会への出席拒否

    CNNは、ホワイトハウスのパット・シポローニ法律顧問が米下院司法委員会のジェロルド・ナドラー委員長宛てに書簡を送り、4日に開かれる最初の弾劾公聴会にはトランプ大統領も同氏の弁護士も出席しないことを通告したと報じた。

  • アーチーズ国立公園
    アップデート: 2019年12月02日 18:49
    2019年12月02日 18:49

    岩のアーチで有名な米国立公園で日本人2人が転落死

    11月29日、米ユタ州のアーチーズ国立公園で日本人3人が転落し、2人が死亡していたことが分かった。FNNが報じた。地元警察によると、亡くなったのは網本敏明さん(65)と60歳の妻とみられている。一緒に同行していた30歳の男性も負傷しており、同州の病院にヘリコプターで搬送された。現地メディアは、3人とも米カリフォルニア在住とみられると伝えている。

  • トランプ氏、中曽根元首相死去で哀悼の意 「日米間の礎を築いた」
    アップデート: 2019年12月01日 13:19
    2019年12月01日 13:19

    トランプ氏、中曽根元首相死去で哀悼の意 「日米間の礎を築いた」

    トランプ米大統領は11月30日、「中曽根康弘元首相が死去したことを知り、悲しみに堪えない。米国民を代表し、メラニア(夫人)と共に日本国民と遺族に心よりお悔やみ申し上げる」という内容の声明を発表した。時事通信が伝えた。

  • 米国の救急車
    アップデート: 2019年12月01日 12:26
    2019年12月01日 12:26

    米国で飛行機が墜落 9人死亡

    米サウスダコタ州で飛行機が墜落し、9人が死亡した。 KSFYテレビ局が当局の発表をもとに伝えた。

  • アップル(アーカイブ写真)
    アップデート: 2019年12月01日 03:18
    2019年12月01日 03:18

    米アップル 「問題の領土」表記ポリシーを見直す可能性

    米国企業「アップル」は同社地図アプリ上で問題の地域がどのように表記されるか評価検討を行う。その後、同社ポリシーに変更が加えられる可能性もある。