非常に強い台風「ノウル」が沖縄に接近

© Sputnik / Michael Mordasov / フォトバンクに移行非常に強い台風「ノウル」が沖縄に接近
非常に強い台風「ノウル」が沖縄に接近 - Sputnik 日本
台風6号(ノウル)が、時速20キロの速さで日本の沿岸部に向かって進んでおり、11日から12日にかけて沖縄に接近する可能性がある。日本の気象庁が伝えた。

台風6号は現在フィリピンの東に位置している。台風6号は先週初めに太平洋上で発生した。

伝えられたところによると、日本南部ではすでに10日、高波が予想され、激しい雨が降る恐れがあるという。12日頃には、日本の太平洋側でも大雨の恐れがある。

気象庁は、台風の行方に注視するよう呼びかけている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала