ロシア政府 ユーラシア経済連合とベトナム間の自由貿易圏に関する協定案を承認

© Fotolia / Michalis Palisロシア政府 ユーラシア経済連合とベトナム間の自由貿易圏に関する協定案を承認
ロシア政府 ユーラシア経済連合とベトナム間の自由貿易圏に関する協定案を承認 - Sputnik 日本
ロシア政府は、ユーラシア経済連合とベトナム間の自由貿易圏に関する協定案を承認した。ロシア政府のサイトに5日、掲載された。

文書に付随する書類では、「協定の実現は、参加者間の相互貿易額の増大や、貿易経済関係の発展を促進するほか、アジア太平洋地域の統合プロセスにユーラシア経済連合を加える課題を解決することを助ける」と述べられている。

協定案には、大部分の商品に対する関税額の減少あるいは撤廃という方法による、ユーラシア経済連合加盟国とベトナム間の関税自由化の条件が規定されている。

ユーラシア経済連合は、ユーラシア統合の枠内で2015年1月1日にロシア、カザフスタン、ベラルーシの関税同盟を基盤に発足した経済同盟。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала