登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

台風15号で20人が負傷 47万戸が停電 200便が欠航

© REUTERS / Kyodo台風15号で20人が負傷 47万戸が停電 200便が欠航
台風15号で20人が負傷 47万戸が停電 200便が欠航 - Sputnik 日本
フォローする
強い台風15号(コーニー)の影響で、九州を中心に少なくとも20人が負傷した。共同通信が25日、報じた。

共同通信によると、強風で自動車が横転したり、窓ガラスが割れるなどして20人以上が負傷したほか、九州全県では合わせて47万戸以上が停電したという。また福岡県、山口県、熊本県では数十万人に避難指示や避難勧告が出された。

空の便は、国内線およそ200便が欠航し、フェリーも運行を見合わせ、道路も複数の地域で封鎖された。

台風15号の現在の最大風速は中心付近で秒速40メートル、最大瞬間風速は秒速55メートル。沿岸部では波の高さが10-12メートルに達する恐れがある。

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала