ポロシェンコ大統領:ウクライナでは連邦化も特別な地位の承認も行われない

© Sputnik / Mikhail Palinchak / フォトバンクに移行ポロシェンコ大統領:ウクライナでは連邦化も特別な地位の承認も行われない
ポロシェンコ大統領:ウクライナでは連邦化も特別な地位の承認も行われない - Sputnik 日本
ウクライナのポロシェンコ大統領は、キエフは国内で憲法改革を実施するが、連邦化も、地域のために特別な地位を認めることもないと発表した。

ポロシェンコ大統領は、「ピョートル・ポロシェンコ・ブロック」党の大会で、「いかなる連邦化も地位(を認めること)もない」と述べた。

その他にもポロシェンコ大統領は、ウクライナ憲法を改正する際に、ロシア指導部の意見を考慮する意向はないと強調した。ポロシェンコ大統領は、「プーチン大統領を注意を払うことはしない」と述べた。

ウクライナ、ロシア、フランス、ドイツの4カ国首脳会談の結果、2月12日に調印されたミンスク合意には、ドネツク州およびルガンスク州に特別な地位を付与する法律を2015年末までに定め、地方分権を実施すると規定されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала