フォーブス、超高収入テレビ女優のリストを発表

© AP Photo / Invision/Richard Shotwellソフィア・ベルガラ
ソフィア・ベルガラ - Sputnik 日本
フォーブス誌は2014年6月1日から2015年6月1日までの期間に最も高い収入を上げたテレビ女優のリストを発表した。首位は3年連続で「モダン・ファミリー」シリーズのソフィア・ベルガラ(以下、敬称略)。「ビッグバン・セオリー」シリーズのケイリー・クオコも首位を分け合った。収入は2850万ドル。

フォーブスの世界企業ランキングにロシア企業27社ランクイン - Sputnik 日本
フォーブスの世界企業ランキングにロシア企業27社ランクイン
第3位は「モダン・ファミリー」におけるソフィア・ベルガラの共演者、ジュリー・ボーウェンで、1200万ドル。「BONES」のエミリー・デシャネル(650万ドル)、「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」第12シーズンのポーリー・ペレット(600万ドル)「ハウス・オブ・カード」のロビン・ライト(550万ドル)とともに、初のランクイン。

総勢15人が500万ドル越えを記録した。この500万ドルという数字でリストの最後を飾ったのは「ダサかわ女子と三銃士」のズーイー・デシャネル。なお、同じ第15位でも、男優部門のケヴィン・スペイシーは950万ドルと遥かに多く、依然として男女格差は歴然だ。

© AP Photo / Invision for Alzheimer's Association/John Shearerケイリー・クオコ
ケイリー・クオコ - Sputnik 日本
ケイリー・クオコ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала