登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

エジプトのA321機墜落に関してローマ法王が哀悼の意

© AP Photoローマ教皇
ローマ教皇 - Sputnik 日本
フォローする
エジプトでロシアの旅客機が墜落した悲劇について、ローマ法王フランシスコが哀悼の意を表した。

ロシア機はなぜ墜ちた?現時点で分かっている事 - Sputnik 日本
ロシア機はなぜ墜ちた?現時点で分かっている事
日曜、法王は、ローマカトリック教会のピエトロ・パロリン枢機卿を通じてロシアのプーチン大統領に弔電を送った。

その中で法王はロシアおよびロシア国民に哀悼の意を捧げた。「すべての死者と、その遺族のために祈る」と法王。また法王は、ロシアおよび現在墜落現場で働くすべての人に対し「神が力と平安を贈りたまうことを」祈る、とした。

「コガルィムアヴィア」社のA321機は土曜、シャルム・エル・シェイクからサンクトペテルブルクへ向かう途中、シナイ半島に墜落した。乗員7名、乗客217名全員が死亡した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала