オイル上昇を見込むヘッジファンド、市場は底打ち

© Fotolia / James Thewブレント原油 11年ぶりに最低水準まで下落
ブレント原油 11年ぶりに最低水準まで下落 - Sputnik 日本
米国では、ヘッジファンド等の大規模な投機家の間で、原油価格の上昇を見込む比率が昨年6月以来最高となっている。ブルームバーグが報じた。

イラン 日本への原油輸出増加を目指す方針―マスコミ - Sputnik 日本
イラン 日本への原油輸出増加を目指す方針
WTIのロングポジション数は1152増加し302384となった。一方のショート数は2.1%減少。ロングとショートの差数は3ヶ月で最大の5%増加した。

専門家によると、これは、供給過剰が続いているにも関わらず、原油価格が底打ちしたことを示している。 「市場が底に達したと信じている人の数が増えている」とプライスフューチャース・グループのフィル・フリン上席アナリスト。石油会社が投資額の減少を発表すると生産は縮小すると期待されるという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала