中国一の富豪、欧州最大の映画館チェーンを買う

© 写真 : John Lord「オデオン・アンド・UCIシネマズ」
「オデオン・アンド・UCIシネマズ」 - Sputnik 日本
中国一の富豪、王健林氏は欧州最大手の英映画館チェーン「オデオン・アンド・UCIシネマズ」を購入する。

アンジェリーナ・ジョリー - Sputnik 日本
アンジェリーナ・ジョリーさん 政治のために映画界引退へ
オデオンを買収するのは、第二の大きさを誇る米映画館チェーン、AMCエンターテイメントだ。2012年から、この会社は中国のグループ大連万達グループの傘下となっており、大連万達グループの会長は、王健林氏だ。

取引総額は 約12億ドルだ。中国の新華社通信が火曜日に報じた。

英年12月のデータによると、英オデオン・アンド・UCIシネマズは、243の映画館と2200以上のスクリーンを有している。AMCエンターテインメントとの合併の結果、8カ国で映画館は627館、スクリーンは7600以上となる。同チェーンは世界最大手となる。

フォーブスの情報によると、不動産デベロッパー、大連万達グループ(ワンダグループ)の創始者、王健林氏327億ドルの資産を持ち、アジアの長者番付で第2位を占めているという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала