伊方原発3号機、再稼働延期

26日に予定されていた愛媛県伊方原発3号機の再稼働が冷却システムの故障のため延期された。四国電力が今日報告した。

東海第2原発 - Sputnik 日本
関東地方で地震 東海第2原発に異常なし
冷却システムの点検過程で、ポンプの故障が見つかり、いくつかの部品を交換することが決定されたという。再稼働の新たな期日は発表されていない。

伊方原発3号機は1994年に建てられた。出力は890メガワット。 6月末、四国電力は燃料棒のセットを完了させ、システムの全面点検に入っていた。

先に伝えられたところによると、チェルノブイリ原発の立ち入り禁止区域で火事の消火作業が続いている

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала