アフリカでライオンを驚かすために牛のお尻に大きな目を描く

豪州ニューサウスウェールズ大学の学者ニール・ジョーダン氏はボツワナの牛を使った実験を実施。

牛のお尻に大きな目を描けば、ライオンに襲われなくなるのではないかという仮定。これが功を奏すれば家畜も守ることができ、レッドブックに登録されている希少動物のライオンも射殺されずにすむ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала