インドでビジネスマンがパラセーリング中に高所から落下

インド南部のコイムバトゥル市でパラセーリング(モーターボートに曳かれながらパラシュートで飛行するスポーツ)に興じていた53歳のビジネスマンが死亡。

事故が起きたのは8月7日。同日、町では医療カレッジの創立50年祭が祝われ、企業家のマレシヴァラ・ラオ氏も家族を連れて訪れていた。

ラオ氏は上空50メートルまで上った時点で何らかの原因で安全ベルトが外れて落下。これだけの高度からの落下でラオ氏は即死。その模様は目撃者によって撮影されていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала