WADA、スポーツ仲裁裁判所のサイトがハッカー攻撃

© Fotolia / Lukas GojdaWADA、スポーツ仲裁裁判所のサイトがハッカー攻撃
WADA、スポーツ仲裁裁判所のサイトがハッカー攻撃 - Sputnik 日本
世界アンチドーピング機関(WADA)とスポーツ仲裁裁判所(CAS)のサイトがハッカー攻撃を受けた。AP通信が報じた。

アンドロイド端末9億個にハッキングの危機 - Sputnik 日本
アンドロイド端末9億個にハッキングの危機
WADAのメギー・デュラン広報担当調整役は「我々が調べたところサイトへの侵入は行なわれてなかったことがすぐさま断定できた。とはいえ状況の注視は続けて行く」と語っている。

CASのマチエ・リーブ事務総長も声明を表し、「CASのサイトに侵入が図られたが、こうした事態は今までもあったし、これからも同じだろう」と語った。

リーブ事務総長は「CASのサイト内容は公表されているものであり、機密情報ではない。現在、状況の確認作業が行なわれており、損傷濃霧を確認する調査を続けて行く」と補足した。

ハッカー攻撃を受けた日時、容疑者らについては明らかにされていない。

先に伝えられたところによると、脳に移植された電子機器が近々に当たり前になる可能性がある、と科学者たちは語った。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала