米ルイジアナ州で大洪水 1万8000人が避難、4人死亡

大規模な洪水の発生した米ルイジアナ州で避難者の数が1万8000人に達した。14日、同州のエドワーズ知事が発表した。

フィリピン、洪水で7万人以上が避難 - Sputnik 日本
フィリピン、洪水で7万人以上が避難
知事は被害について「前代未聞」の規模、災害は「終わっていない。未だに続いている」と語っている。死者の4人は車で移動中に不意に襲った激しい水流に飲まれている。

ルイジアナ州では12日に非常事態が発令。非常事態の期間は9月10日までしかれた。洪水は米国南部で降りやまない豪雨によるものでルイジアナ州の河川のほどんどが決壊している。

居住区の多くは浸水し、住居、店舗の1階部分が水につかっているほか、自家用車も水に浮き、ルーフ部分しか見えない状態。

気象台の予報では豪雨はこの先も続く。ルイジアナ州知事は「水位が下がる速度をコントロールできない状況。実際は一連の地区で水位は上昇している。みなさん、辛抱してほしい」と呼びかけた。

先に伝えられたところによると、ペルーで地震が発生した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала