磁気浮上式鉄道「マグレブ」東京―大阪開業 8年前倒しに

© AFP 2022磁気浮上式鉄道「マグレブ」東京―大阪開業 8年前倒しに
磁気浮上式鉄道「マグレブ」東京―大阪開業 8年前倒しに - Sputnik 日本
日本政府は、磁気浮上式鉄道「マグレブ」の東京―大阪の開業を最大8年早める方針。18日、共同通信が伝えた。

リニア中央新幹線の大阪延伸開業は2045年に予定されていた。共同通信によると、建設のために2016年度と2017年度に計3兆円が拠出される見込み。

先に当局は、プロジェクトの融資をより長期間に延長する意向だったが、2016年度と2017年度に融資する決定を承認した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала