日本当局 土砂災害の恐れで避難準備情報を出す

© AFP 2022 / Jiji Press神奈川
神奈川 - Sputnik 日本
川崎市は、台風9号の接近にともない、土砂災害警戒区域に指定されている地区のあわせて5万352世帯の10万9159人に対して避難準備情報を出した。NHKが報じた。

日本 1日で2度目の地震が発生 マグニチュード6.0
またNHKによると、22日、国内の空の便は羽田空港発着便を中心に425便がすでに欠航、あるいは欠航が決まっている。また交通機関にも影響が出ている。

台風9号(ミンドゥル)は23日、北海道に上陸し、サハリン方面に向かう見込み。

先に伝えられたところによると、日本の南及び東北に3つの台風が迫っていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала