シーシェパード、司法が捕鯨船への攻撃を禁じる

© East News / Robert Altmanクジラ
クジラ - Sputnik 日本
捕鯨者に対する攻撃的な姿勢で有名な反捕鯨団体「シーシェパード」は東京で行われた日本鯨類研究所との交渉で、今後は日本の調査捕鯨船に対して妨害行為を行わないことで同意した。

ニュージーランド、日本に捕鯨計画への国際的な抗議書を渡す - Sputnik 日本
ニュージーランド、日本に捕鯨計画への国際的な抗議書を渡す
合意にはシーシェパードは調査船およびその乗員らに対し、物理的な攻撃を行わず、捕鯨船から450メートル以内に接近してはならないことが盛り込まれた。

シーシェパードは1977年に環境保護団体「グリンピース」から脱退して結成。シェパードの船は海賊船に似た黒い旗を掲げ、日本の捕鯨船のスクリューをロープで巻きつけたり、化学薬品の入った瓶を投げつけたり、船を拿捕し、船体に体当たりを食らわせるなど数々の攻撃を行ってきた。このため日本鯨類研究所は2011年に米国ワシントン州地裁でシーシェパードに対する訴訟を起こしていた。23日、同研究所は、訴訟では、研究所の訴えが認められたことを明らかにしている。

先に、日本は、オーストラリアに再び捕鯨船を派遣すると伝えたが、この事は33カ国の不満を呼び起こしていると報じられた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала