登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

アサンジ氏 広報人の恩赦を条件に米国の裁判所に出頭の用意

© AFP 2021 / Philippe Huguenアサンジ氏
アサンジ氏 - Sputnik 日本
フォローする
内部告発および情報漏洩の情報を伝えるウェブサイト、ウィキリークスの創設者であるジュリアン・アサンジ氏は、オバマ大統領が、サイトの広報人ブラッドリー・マニング氏に恩赦を与えるという条件で、米国の裁判所に出頭する用意がある。

クリントン前国務長官 - Sputnik 日本
「全部プーチンのせい」:米紙、クリントン演説を嘲笑
ウィクリークスの声明を引用し、CNNは「もしオバマ大統領が、マニング氏に恩赦を与えるならば、アサンジ氏はそれと交換に、明らかに法律に反するものではあるが、米国での収監を受け入れるだろう」と伝えた。

現在マニング氏は、カンザス州の軍事刑務所で35年の刑期を務めている。

一方アサンジ氏自身は、今もロンドンのエクアドル大使館内にとどまっている。

前に伝えられたところによると、エクアドル検察庁は、アサンジ氏の尋問を求めるスウェーデンに同意した

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала