登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格、米備蓄量の減少で再び値上がり

フォローする
国際原油価格は前日の3%以上の下落のあと、28日には米国石油協会の国内備蓄量が突然、減少の発表を受けて前向きな値動きに転じている。

日本時間13時45分の時点でブレント原油12月先物価格は0.43%上昇し、1バレル46ドル72セントに、またWTI原油も0.18%アップして1バレル44ドル75セントの値をつけている。

原油の関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала