ナショジオ表紙の「アフガンの少女」パキスタンで逮捕

パキスタン連邦捜査局が、1985年の米誌『ナショナル・ジオグラフィック』の表紙を飾った有名な「アフガンの少女」を、不正身分証を理由に逮捕した。サイト「 Dawn 」が当局の情報をもとに報じた。

仏カレー - Sputnik 日本
数百の難民が仏カレーのキャンプを後に(動画)
同サイトによると、「アフガンの少女」として知られるシャーバート・グーラーさんは同国北部のペシャワルで26日、不正な身分証明書 (Computerised National Identity Card)を使ったとして逮捕された。グーラーさんのもとには、アフガニスタンとパキスタンの書類が発見された。

同サイトが指摘するところ、7年から14年の懲役と、3000から5000ドルの罰金が課される可能性がある。

グーラーさんが有名になったのは、ナショナル・ジオグラフィックの写真家スティーブ・マッカリー氏が彼女を撮影した1984年のこと。そして、若い難民少女の写真は1985年6月に同誌の表紙を飾った。

先に伝えられたところ、4人の妻と23人の子供を持つシリアからの難民が36万ユーロの助成金を得た。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала