日本の護衛艦 東シナ海で中国空母を初確認

© AP Photo / Xinhua東シナ海
東シナ海 - Sputnik 日本
日本の海上自衛隊の護衛艦が24日の午後、中国の空母「遼寧」が東シナ海を航行していることを初めて直接確認した。NHKが伝えた。

南シナ海 - Sputnik 日本
中国、南シナ海で米国の水中無人翼船を捕獲
日本の防衛省によれば「遼寧」はミサイル駆逐艦3隻やフリゲート艦3隻、補給艦1隻を伴い、東の方向に向かっているということだ。

日本は、東シナ海での中国海軍の活動が活発化していることに神経を尖らせ、その動きを注意深く見守り続けている。同海域には、日本と中国が領有権を共に主張している、尖閣諸島(中国名ジャオユイダオ)がある。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала