ISS乗組員は新年を16回迎える

© NASA国際宇宙ステーション
国際宇宙ステーション - Sputnik 日本
国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士と天文学者らは、新年を16回迎える。ロシア報道各社が報じた。

ロシアでロボット宇宙飛行士が発表される - Sputnik 日本
ロシアでロボット宇宙飛行士が発表される(動画)
ISS乗組員が初めて地球軌道上で2017年を迎えるのは、日本時間12月31日21次24分08秒で、最後は太平洋の南半球の海域で2017年1月1日20次34分59秒に迎える。

モスクワで新年を迎える時、ISSは米カリフォルニア州上空に、パリで新年を迎える時(日本時間朝8時)、ISSは英フォークランド諸島上空にいる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала