イーロン・マスクとは本当は誰なのか?

米国の大富豪イーロン・マスクは定期的に、「Tesla」の電気自動車や、「SolarCity」の太陽光エネルギー、宇宙輸送を手がける「SpaceX」などのプロジェクトごとに前代未聞の進歩を約束し、現存する技術的構造に挑戦する。しかし、彼のプロジェクトは実際に成功しているのか?

スペースX社の創業者 「ファルコン9」ロケットの着陸失敗映像を公開 - Sputnik 日本
スペースX社の創業者 「ファルコン9」ロケットの着陸失敗映像を公開
例えば、Tesla社は成功した自動車メーカーで、収益によって太陽光バッテリーや充電器製造といった関連産業に高額の投資をしながらも、株主の関心を保っている。

しかしtesla社は実際には、採算の取れないビジネスだった。社のレポートが黒字を示したのは2回だけだ。2010年の第1四半期と株式公開直後の2016年第3四半期のことである。

しかし、採算が取れず多額の債務があるにも関わらず、イーロン・マスク氏は同社への投資を維持し、野心的なプロジェクトのための資金調達を成功させた。その理由が氏個人のカリスマか説得の才能、もしくは彼のビジョンへの全体的な信頼のいずれにせよ、tesla社は必要な金融投資を得ている。

氏は天才、プレイボーイ、大富豪、 慈善家と呼ばれる。しかし、より無口だが、より成功している他の競争相手と比べた時、マスク氏は一体どういう人物だと言えるのか?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала