メキシコのサッカー選手 催眠セッション後 ゴール上方隅にペナルティキックを決める 【動画】

© AFP 2022 / Bulent Kilicメキシコのサッカー選手 催眠セッション後 ゴール上方隅にペナルティキックを決める
メキシコのサッカー選手 催眠セッション後 ゴール上方隅にペナルティキックを決める - Sputnik 日本
メキシコのサッカークラブ「チパス」のミッドフィールダー、クリスチャン・ベルムデス 選手は、催眠セッションの後、ゴール上方隅にシュートを決め、話題を集めている。この「催眠ゴール」の映像は、YouTubeの Diez Noticias.チャンネルで公開された。

トレーニングに招かれた催眠術の専門家、ルイズ・グリエン氏は、ベルムデス選手に催眠術をかけ、その後、選手は、ゴール上方隅にシュートを決めた。

先にスプートニク通信は、フランスのサッカー選手が見せた見事なスコーピオンキックによるシュートについてもお伝えしている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала