ロシアとイラン 共同で核燃料を製造

© AP Photo / Vahid Salemiロシアとイラン 共同で核燃料を製造
ロシアとイラン 共同で核燃料を製造 - Sputnik 日本
ロシアとイランは、核燃料の共同製造に向けた「ロードマップ」を承認した。イランのサレヒ副大統領兼原子力庁長官が、イラン学生通信(ISNA)のインタビューの中で明らかにした。

トランプ氏の反イラン政策 ロシア-イラン-中国枢軸の強化を招く恐れ - Sputnik 日本
トランプ氏の反イラン政策 ロシア-イラン-中国枢軸の強化を招く恐れ
スプートニク通信は、サレヒ長官の言葉を引用し次のように伝えた-

「原子力交渉の枠内で話し合われ、最終的にまとまった項目の中で最も有益だったのは、ロシアとイランが共同で核燃料を製造するというものだった。我々は、この分野でロシアの援助が必要とされていることについて話した。」

サレヒ長官によれば、ロシアがこの分野でアドバイスする事でも合意をみたとのことだ。

さきにサレヒ長官は「イラン指導部は、もし米国のトランプ大統領が、国際仲介役との取引を破棄するなら、イランは核兵器領域での活動を再開させる用意がある」と述べている。

先の報道ではトランプ米大統領は、イランに対する態度について、前任者のオバマ氏のような「好意あるもの」にはならないと述べた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала