登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格 国内備蓄減少に関する米国石油協会のデータを受け上昇

© Sputnik / Vitaliy Timkiv原油価格 国内備蓄減少に関する米国石油協会のデータを受け上昇
原油価格 国内備蓄減少に関する米国石油協会のデータを受け上昇 - Sputnik 日本
フォローする
原油の世界価格は、米国内の原油備蓄が減少しているとの米国石油協会(API)のデータを受け、水曜日、上昇している。この事は、取引データが裏付けている。

スプートニク日本

日本時間13時59分の段階で、北海ブレント原油の5月の先物取引価格は1,41%上がり、1バレル当たり51,64ドルとなった。また米国産標準油種(WTI)の4月の席物取引価格は1,7%上がり、1バレル= 48,53ドルとなっている。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала