登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

国際石油価格 米のシリア軍基地ミサイル攻撃を背景に上昇

フォローする
ブレント原油価格は、米国がシリア軍基地にミサイルを発射したことを背景に3月7日以降初めて1バレル56ドルにまで跳ね上がった。

スプートニク日本

日本時間14時10分、ブレント原油6月先物価格は1.53%上昇し、1バレル55ドル73セントの値をつけている。これまでの取引でブレント原油は一時は3月7日以来初めて1バレル56ドルを越え、56ドル8セントにまで達した。
WTI原油の5月先物価格も1.72%値上がりし、1バレル52ドル58セントの値をつけており、一時は3月8日以来初めて1バレル52ドル94セントにまで達した。

4月7日にかけての深夜、ドナルド・トランプ米大統領はシリア空軍基地に対して、あたかもこの基地から化学兵器攻撃が行われたとして、ミサイル攻撃を行ったことを明らかにした

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала