登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

スウェーデンでセックス休憩の導入が提案される

© Fotolia / Kaspars Grinvaldsスウェーデンでセックス休憩の導入が提案される
スウェーデンでセックス休憩の導入が提案される - Sputnik 日本
フォローする
スウェーデン北部オーベルトーネオの地方議会議員が、働く国民全員にセックスのための休憩を取る権利を与えることを求める興味深い提案をした。

米研究者 最適化された性行為の時間割を組む - Sputnik 日本
米研究者 最適化された性行為の時間割を組む
スプートニク日本

議員によると、セックス休憩の導入は出生率にプラスの影響を与え、働く人々の「やる気」を高めるという。

ペルエリック・ムスコス議員は、従業員が自宅に戻ってセックスをするための週1回の有給の休憩を与えるよう提案した。

ムスコス議員は「我々は出産を奨励しなければならない。私は、セックスが常に不足していると考えている。日常生活はストレスである」と述べた。議員は、すでに運動のために与えられている休憩時間を「肉体的快楽」の時間に変えるよう提案している。またムスコス議員は「セックスは自分の体型を維持するための素晴らしい手段であり、健康によいことが確認されている」と述べた。

スウェーデンのマスコミによると、他の議員らの反応は様々で、冗談だと思った人もいれば、ムスコス議員の提案は健全であると認めた人々もいたという。

議員らは、春に決定を下さなければならない。ムスコス議員の提案が承認されるためには、過半数となる議員31人の支持を得る必要がある。なお現在のところ議員たちの意見は分かれているという。

先の報道によると、熱いお風呂は、早期老化を引き起こす体内のストレスホルモンのレベルを大幅に減少させ、血糖値を低下させ、カロリーを消費させる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала