ビットコイン=MTGOX社長の初公判が開始 東京地裁

© AFP 2022 / George FreyMTGOX カルプレス被告の初公判が開始 東京地裁
MTGOX カルプレス被告の初公判が開始 東京地裁 - Sputnik 日本
ビットコイン交換所で巨額のコインが消失した事件で業務上横領罪に問われているマウントゴックスの運営会社「MTGOX」(現在は破たん)のマルク・カルプレス社長(32)は11日、東京地裁の初公判で無罪を主張し、起訴内容を否定した。共同通信が報じた。

ビットコイン - Sputnik 日本
ビットコインを用いた不動産売買の歴史【写真】
スプートニク日本

カルプレス社長は2013年9~12月、顧客の預り金を管理していたMTGOX名義の銀行口座から合計で3億4100万円を自分名義の口座に送金したとして起訴されている。

検察は、MTGOXは会社の財産と顧客からの預り金を同じ口座で管理しており、顧客がこれを分別するよう要請があったにもかかわらず、カルプレス被告は応じていなかったと陳述した。

これに対してカルプレス被告は破たん原因は外部ハッキングでビットコインが盗まれたことにあるとして、無実を主張した。

ビットコイン関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала