中国で地震により鉄道の一部路線が一時運転見合わせに

© AFP 2022 / Stringer中国、北京での高速鉄道
中国、北京での高速鉄道 - Sputnik 日本
中国の吉林省でマグニチュード4.9の地震があり、近隣の黒竜江省ハルビン市からの鉄道の一部路線でダイヤが乱れた。中国のテレビ局CGTNが伝えた。

スプートニク日本

現地時間で23日7時13分、吉林省松原市で地震があり、153キロ離れたハルビンでも揺れを感じたという。

地震発生後、ハルビンの鉄道当局は、緊急事態時の行動計画を実施した。

8時30分の時点で安全保障対策の一環としてハルビンー北京間と、ハルビンと満州里を結ぶ浜洲線の15本の高速鉄道が一時運転見合わせとなった。

なお線路の被害は伝えられていない。

これより前、エーゲ海で21日、マグニチュード6.7の地震が発生した。現在のところの情報では、地震による人的被害は死者2名、負傷者は190人以上。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала