登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

原油価格 OPEC+閣僚監視委員会会合を前に緩やかに上昇

© Sputnik / Ilya Pitalev / フォトバンクに移行原油
原油 - Sputnik 日本
フォローする
24日、世界の原油価格が緩やかに上昇している。トレーダーたちは、OPECと非加盟主要産油国(OPEC+)の閣僚監視委員会の会合に期待している。

スプートニク日本
日本時間で24日14時の時点で、北海ブレント原油先物9月限の価格は、0.21%増の1バレル=48.16ドル、WTI原油先物9月限の価格は、0.13%増の1バレル=45.83ドル。

トレーダーたちは、24日にロシアのサンクトペテルブルグで開かれる減産に関するOPEC+の閣僚監視委員会の会合に期待している。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала