奈良県 増水した川に高校生が流され行方不明

奈良県五條市で10日午後4時ごろ、大阪・柏原市の男子高校3年生が吉野川で流され行方不明になっており、警察などが11日朝から捜索を再開している。NHKが報じた。

新潟県 野球練習直後倒れた高校生死亡原因が照明
スプートニク日本

NHKによれば、行方不明になったのは武藤拓弥さん(17)。武藤さんは友人5人と吉野川で遊んでおり、対岸に渡ろうと泳いでいたところを流されたという。川は台風5号の影響で増水し、流れが速かったという。

警察や消防などが10日、捜索したところ武藤さんを見つけず、11日午前7時から、約70人で捜索を再開しているという。

先に報じられたところ、フランスにある西欧最高峰モンブラン(標高4810メートル)で9日、日本人の男性登山者が、悪天候で下山できなくなり、救助を要請した。だが現在、悪天候で視界不良のため救助ヘリコプターが出動できない状況で、山岳救助隊は、天候の回復を待って捜索を開始するとしている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала