登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

2017年の最も価値あるブランド発表 トップは?

フォローする
インターブランド社が、世界のブランド企業100社の価値を評価する2017年のランキングを発表し、5年連続でアップルとグーグルが1位と2位になった。

スプートニク日本

1位 アップル(1841億5000万ドル)。

2位 グーグル(1417億ドル)。

3位 マイクロソフト(800億ドル)。

スイスのチューリッヒ市 - Sputnik 日本
旅費が最も高い国と安い国 ヨーロッパ版
トップ10にはハイテク分野からアップルグーグルマイクロフソフトの他、アマゾン(5位、648億ドル)、サムスン(6位、562億ドル)、フェイスブック(8位、482億ドル)、IBM(10位、468億ドル)の計7社が入った。

4位はコカ・コーラ(693億ドル)。またトヨタ(7位、503億ドル)とメルセデス(9位、478億ドル)の自動車メーカー2社がトップ10入りした。

100社に入った企業を国別でみると、米国が51社でダントツ、ドイツが9社、フランスが8社、中国が2社だった。

なおロシア企業は1社も最も価値あるブランド100社に入らなかった。

先の報道によると、英市場調査会社「カンター・ミルウォード・ブラウン」がブランド価値が最も高い自動車メーカーのランキングを発表した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала