登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

サッカーのフランス杯で28歳のディフェンダーが心臓発作を起こす

© 写真 : Depositphotos/Ifeelstockフランスの救急車(アーカイブ)
フランスの救急車(アーカイブ) - Sputnik 日本
フォローする
サッカーのフランス・カップ(杯)で、サッカークラブ「マルリー=ラ=ヴィル」のディフェンダー、イドリス選手(28)が、「ヴェルサイユ」との試合中に心臓発作を起こした。ル・パリジャン紙が報じた。

スプートニク日本

同紙によると、試合開始から28分、審判はイドリス選手が意識を失い、芝生の上に倒れたことに気付いた。「マルリー=ラ=ヴィル」のファン2人とスタジアムに待機していた医師や消防士が2時間にわたって欧州処置を行った。その後、イドリス選手スタジアムに到着したヘリコプターでパリ郊外のオルネー=スー=ボワにある病院に搬送された。

イドリス選手は重体で、集中治療室に入っている。なお治療を続けるためパリのピティエ=サルペトリエール病院へ移送された。

試合は中断され、延期となったが、振替試合の日程は決まっていない。

関連ニュース

カタルーニャ独立支持のFCバルセロナ、ピケ選手 スペイン代表脱退を思いとどまる

ドイツのポルノ女優が、サッカークラブのタイトルスポンサーに【写真】

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала