登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

超大型台風21号 関東横断 東日本と北日本では引き続き警戒を

© REUTERS / Thomas White超大型台風21号 関東横断 東日本と北日本では引き続き警戒を
超大型台風21号 関東横断 東日本と北日本では引き続き警戒を - Sputnik 日本
フォローする
超大型の台風21号は23日午前、静岡県の御前崎市付近に上陸し、関東を横断して東北沖に抜けた。現在は北日本を中心に暴風が吹き、東日本から北日本の各地で川の水位が高い状態が続いているため、気象庁は、川の氾濫や暴風、高波に警戒するよう呼びかけている。また各地に被害をもたらした今回の超大型台風により、5人の死亡、1人の重体、1人の行方不明が報告されている。共同通信などが伝えた。

スプートニク日本

トランプ氏 - Sputnik 日本
トランプ氏 安倍首相に祝意
台風21号は22日午後に本州の太平洋側へ接近し、前線の活動も活発化したことから、各地で大雨が長時間続いた。河川が氾濫したり、氾濫危険水位を超えたりしたほか、強風も続き、東京都の三宅島では風速35.5メートルを観測し、これまでの記録を更新した。

大阪府岸和田市では水没した車の中から女性の遺体が見つかり、大阪市で男性が物置のシャッターの下敷きになるなど、5人が死亡。ほかに、和歌山県紀の川市で土砂崩れに巻き込まれた男性が意識不明の重体。関東では、茨城県常陸太田市で釣りに出かけた男性が行方不明となっている。

また台風の通過に伴い、交通機関は23日の始発から運休や遅れが相次ぎ、通勤通学客らに影響を与えた。空の便も羽田空港発着便を中心に欠航が続き、高速道路でも東名高速道路や中央自動車道、圏央道などの一部区間が通行止めとなった。

NHKによると、午後3時には、北海道襟裳岬の南東200キロの海上を1時間に80キロの速さで北東へ進んでいると見られる。夜までには北海道の東で温帯低気圧に変わる見込みだが、台風を取り巻く雨雲の影響で、東日本と北日本では激しい雨が暫く続くおそれがあるとして、気象庁では引き続き警戒を呼びかけている。

関連ニュース

台風21号 日本衆院選挙の投票率に影響

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала