原油価格、米ボーリング櫓減少と北海パイプライン停止を受け値上がり

© AP Photo / LM Otero原油価格、米ボーリング櫓減少と北海パイプライン停止を受け値上がり
原油価格、米ボーリング櫓減少と北海パイプライン停止を受け値上がり - Sputnik 日本
世界の原油価格は18日午前、この1週間で米国のボーリング櫓数が減少したことに対する投資家の反応と、北海の「フォーティーズ・パイプライン・システム(FPS)」の運用停止を背景に若干値上がりしている。

スプートニク日本

日本時間13時51分の時点で、ブレント原油2月先物価格は0.24%上昇し1バレル63ドル38セント、WTI原油2月先物価格も0.16%値上がりし1バレル57ドル42セントの値をつけている。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала